2020.07.12

S1ブロック改:エンドレス外側(橋台#1)

7/12(日)、エンドレス外側で橋台の表面処理を実施。
橋台には、レンガ積みのような見た目が凝っているものもあるが、ここは、シンプルで平凡なコンクリート製。表面がスベスベした滑らかなタイプにするので、ベースのイラストレーションボードを、ほとんどそのまま使うのだが、ここで気になるのが、面同士の接着部分で目立つ、イラストレーションボードの切り口/断面。
こいつを消すため、サーフェイサー(Mr.フィニッシングサーフェイサー 1500 )を吐いてみた。
200712s11
一部ですき間や段差が消えず、残念ながら、期待していたほどの結果にはならなかった。ま、後で塗装する時に誤魔化すかな。

| | コメント (0)

2020.07.06

S1ブロック改:エンドレス外側(山#2)

7/5(日)、エンドレス外側で山作りを実施。
山を作る時に注意が必要なのが、斜面の向きと角度。ぼ~っとしていると、階段やピラミッドのように、同じような向き、同じような角度になってしまう。山をマクロで見るとお椀のようなイメージだが、個々の斜面はいろんな向きや角度が混ざっていて、場所によっては手前にせり出すような斜面もある。当レイアウトでは、A、B、Dの3つのブロックで山を作っているが(→記事はコチラ AブロックBブロックDブロック)、そんなリスクをわかっていても、お椀になりがち。
200705s11
ま、ここの斜面では、そんな心配は無用か

| | コメント (0)

2020.07.05

6月のにゃあ太

梅雨と言えば6月、6月と言えば梅雨というイメージがあるが、実際には、雨の日はそれほど多くなく、むしろ7月の方がよく雨が降ったりする。が、今年の6月はまさに梅雨のイメージにピッタリで、ウンザリするほど曇や雨が多く、青空が見られる機会が少ない月だった。
2006nyata01_20200705125401
こういう晴れた日の散歩は少なかった
2006nyata02_20200705125401
蚊取り線香が必須な季節に
2006nyata03_20200705125401
「アレッ、何処に行った?」と探すと、こんなところにいたりする
2006nyata04_20200705125401
雨が降っているので、ここから外をチェック
2006nyata05_20200705125401
にゃあ太、大地に立つ!!
日光浴が大好きなにゃあ太も、天気が悪いと気分が乗らないようで、食事やおやつの時以外は昼寝ばかりしていた。ただ、天気に関係なく、以前よりも昼間に寝る時間が長くなったような気もする。にゃあ太も大人になったということか。夜になると、昼間の休養十分なのか、やけにハイテンションになって、家中を走り回ったりしてるけど
2006nyata06_20200705125401
視線の先には何が?
2006nyata07_20200705125401
毎度気になる、柵の向こう
2006nyata08_20200705125401
「もう行こうよ」と引っ張られて、チョット怒ってる
2006nyata09_20200705125401
雨上がりの散歩
2006nyata10_20200705125401
我が家で一番態度がでかいヤツ

| | コメント (0)

2020.06.28

S1ブロック改:エンドレス外側(山#1)

6/28(日)、エンドレス外側で山作りに着手。
山の素材には、発泡スチロールを使う。まぁ、山に限らず、小高い丘のような地形など、いろんなところで使っているが。
200628s11
それにしても、スペース的に厳しいとは思っていたが、山の斜面というより断崖絶壁だな、こりゃ。

| | コメント (0)

2020.06.27

S1ブロック改:エンドレス外側(地形ベース#7)

6/24(水)及び6/27(土)、エンドレス外側で地形ベース作りを実施。
Bブロック側の擁壁のベースも作って、ようやく、次から山作り。
200627s11

| | コメント (0)

2020.06.21

S1ブロック改:エンドレス外側(地形ベース#6)

6/20(土)~6/21(日)、エンドレス外側で地形ベース作りを実施。
トンネルが思っていた以上に大きく見えて、バランスが悪いので、足下の橋台/土台側のボリュームを増やしてみた。
200621s11

| | コメント (0)

2020.06.17

S1ブロック改:エンドレス外側(地形ベース#5)

6/14(日)、エンドレス外側で地形ベース作りを実施。
前回の続きで、トンネル部分をイラストレーションボードで作製。箱形なのは、ココだけ取り外せるようにするため。本当はトンネル部分も他と一緒に情景を作りたいところだが、となると、先に線路を敷設しなくてはならず、となると、先に鉄橋を... という面倒な話に。なので、トンネル周辺の情景作りは後回し。
200614s11
しかしまぁ、具体的な形になればなるほど、無理に詰め込んだ感が際立っていくなぁ...

| | コメント (0)

2020.06.08

S1ブロック改:エンドレス外側(地形ベース#4)

6/7(日)、エンドレス外側で地形ベースの作製を実施。
私鉄線や国鉄線を鉄橋で超えてきた線路(国鉄の電化路線を想定)は、エンドレス外側に至るとすぐにトンネルへ突入、という情景を考えているが、トンネル付近の地形作りは位置合わせなどが面倒なので、後回しのつもりだった。が、トンネルポータルの位置をはっきりさせないと、他の部分が作り難いことがわかり、予定変更で早めの着手。
まずは、現物合わせで、橋台上の鉄橋の位置を確認。鉄橋からすぐにトンネルを続けても、トンネルの奥行は、3cm程度しかない。
200607s11
続いて、トンネルポータル。石積みやレンガ積みではなく、味気ないコンクリート壁のポータルにするので、素材はイラストレーションボードを使用。
200607s12
もっと小さいものをイメージしていたが、作ってみると、結構デカい(前回の作業で開けておいた背面の穴のサイズが足りない...)。架線柱もそうだが、模型作業をしていると、「思っていたより大きいなぁ」と感じる鉄道施設がよくある。それにしても、山とのバランスがよろしくないか? でも、情景の一部だしなぁ。悩ましい

| | コメント (0)

2020.06.06

5月のにゃあ太

5月と言えば、1年で一番過ごしやすい時期、そしてゴールデンウィークと、どこかに出掛ずにはいられないものだが、今年は新型コロナウイルスの非常事態宣言の真っ只中で、家の外に出たのは、食料品/日用品の買い物とにゃあ太の散歩ぐらいという有様だった。一方、にゃあ太は遊んでもらえる時間が増えて、いつも以上の「王様」状態に。と言っても、ワガママ放題ということはなくて、在宅勤務などで飼い主どもが忙しくしていると、その気配が伝わるのか、ジャマをせずにおとなしくしていたりする。
2006nyata01
新緑の季節
2006nyata02
何だか、うらやましい、自由な姿
2006nyata03
道を行き交う人や車を、じ~っと観察
2006nyata04
最近、気に入っている昼寝(?)ポイント
2006nyata05
実は、隣の庭にとっても行きたい
 
そんな気遣いも見せるにゃあ太だが、4月あたりから、早朝(未明?)に起きる習慣が始まった。勝手に、家中を歩き回るだけなら良いのだが、4:30頃になると、「ニャー(朝ゴハン、くださ~い)!」と催促。ということで、今一つしっかり眠れない日々が続く、飼い主たちなのであった
 
2006nyata06
怠惰な昼下がり
2006nyata07
朝日を十分に浴びて
2006nyata08
時々、やけに大きなネコに見えるときがある
2006nyata09
お腹をマッサージされると、いつもこんなポーズに
2006nyata10
お気に入りの寝床 毛布は、そろそろ、要らないかな

| | コメント (0)

2020.05.31

S1ブロック改:エンドレス外側(地形ベース#3)

5/30(土)~5/31(日)、エンドレス外側で地形ベースの作製を実施。
地形のイメージが何となく見えてきたので、バルサ材を使って、地形のベース作りを開始。
200531s11
橋台のS2ブロック側で、建物を建てる土地や線路際の擁壁のベース、山の本体となる発泡スチロールを乗せる台などを作製。山の背面も全体的に作ったが、Bブロック側の稜線(?)が今一つ気に入らないので、たぶん、修正する。

| | コメント (0)

«S1ブロック改:エンドレス外側(地形ベース#2)