« Bブロック:詰所(壁) | トップページ | Bブロック:詰所(屋根) »

2006.01.08

Bブロック:詰所(組立て)

060108BB詰所の壁の組立て等を実施。
作り方は倉庫の時と同じで、壁の裏に1.5mm角材を接着し、それをのりしろにして組み立てた。倉庫に比べて窓等の開口部が多く、接着が難しいところもあったが、連続して2つの建物を作成したため、だいぶ、コツがわかってきた。相変わらず、作業ペースは遅いが。
なお、この詰所では、窓にはエコーモデルのエッチング製窓枠を使う。やはり、塩ビ製よりも、こちらの方が実感的な気がするので。また、扉についてはエコーモデルの「扉・引戸用STウッド」を使用する。こちらは、普通のSTウッドをカットして作っても同じことだが、線が書かれているのでカットがしやすい。チョット薄っぺらな感じだが、裏に窓ガラスとしての塩ビ板を貼ることになるので、それらしくなるのだろう。
(写真を見て気が付いたが、壁の補強用の角材を忘れている...)

|

« Bブロック:詰所(壁) | トップページ | Bブロック:詰所(屋根) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Bブロック:詰所(組立て):

« Bブロック:詰所(壁) | トップページ | Bブロック:詰所(屋根) »