« Bブロック(終了):トンネル(塗装等) | トップページ | Aブロック:プラン検討&バラスト撒布 »

2006.05.21

Aブロック(開始):レール(塗装)

060521a_1Bブロックの隣、Aブロックについて、シーナリー作成を開始。まずは、レールの両面をエナメル塗料のレッドブラウンで筆塗りした。
Aブロックは、長さ52cmの当鉄道最小のブロックだが、内外の両本線を結ぶ唯一の片渡り線が敷設され、本線半周分の電力供給もここから行われており、運転機能上は重要な役割を担っている。
ここのシーナリー作りのポイントは、Bブロックと同様、「ポイントマシンとコネクタをどのように隠すか」という点にある。Bブロックでの作業の経験からすると、ポイントマシンを隠すには、ポイントマシン自体だけではなく、ポイントと接続された金属線も目立たなくする必要があり、トンネルのような線路を覆う地形/構造体が最適のように思う。
060514aということで、現段階では、Aブロックは両端が山/トンネルとなる予定。ただ、山だけではチョット寂しいので、他にも何か加えて変化を付けたい。どうするかなぁ。

|

« Bブロック(終了):トンネル(塗装等) | トップページ | Aブロック:プラン検討&バラスト撒布 »