« 快3256D | トップページ | Aブロック:トンネル(ポータルと内壁) »

2006.06.24

北陸の485系(その1)

今月のRM誌の特集は、「雷鳥」の485系。どうやら、引退がささやかれ始めたらしい。こちらも真似して、引退など思いも及ばなかった頃の写真を並べてみる。
32m2_1■32M加越2号
1986年4月1日、石動~倶利伽羅(北陸本線)にて。カメラ:CanonF-1 レンズ:135mm シャッター速度:1/250 絞り:4-5.6 フィルム:コダクローム64
3042m2_1■3042M白山2号
1986年4月1日、石動~倶利伽羅(北陸本線)にて。カメラ:CanonF-1 レンズ:300mm シャッター速度:1/250 絞り:5.6 フィルム:コダクローム64
E10m10■10Mしらさぎ10号
1986年4月1日、石動~倶利伽羅(北陸本線)にて。カメラ:CanonF-1 レンズ:80-200mm シャッター速度:1/250 絞り:5.6 フィルム:コダクローム64
E4014m4■4014M雷鳥4号
1986年4月2日、新疋田駅(北陸本線)にて。カメラ:CanonF-1 レンズ:80-200mm シャッター速度:1/250 絞り:5.6 フィルム:コダクローム64

|

« 快3256D | トップページ | Aブロック:トンネル(ポータルと内壁) »