« Cブロック:架線柱(試作) | トップページ | Cブロック:架線柱(量産版作成) »

2009.02.01

Cブロック:架線柱(試作その2)

架線柱試作、第2弾。

090201c1前回の架線柱試作で「この手法で行くか!」と決めたものの、ビーム部分のペラペラ具合が気に入らず、もう一度試作。
ビームの4面をトラスにすることで、かなり頑丈になった。元のキットからトラス部分を切り出したり、箱型に組んだりと、手間は増えてしまうが、見た目もこちらの方が断然上。
ただ、ビームが柱より太くなってしまい、真上から見るとチョット違和感が... う~ん、なかなか難しいなぁ

090201c2架線柱を設置する上で気になるのが、パンタグラフとの接触。Aブロックの架線柱を参考にしたので大丈夫のハズだが、試しに電機を並べて、パンタと架線柱の離れ具合をチェックしてみた。
こうやって眺めるとパンタの高さが各々で異なっているのがわかる。
架線の張り方にもよるけど、この中ではEF66の高さがBESTかな

|

« Cブロック:架線柱(試作) | トップページ | Cブロック:架線柱(量産版作成) »

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Cブロック:架線柱(試作その2):

« Cブロック:架線柱(試作) | トップページ | Cブロック:架線柱(量産版作成) »