« Dブロック:乗務員詰所(壁) | トップページ | Dブロック:乗組員詰所(外壁) »

2009.09.20

Dブロック:乗務員詰所(窓)

乗務員詰所を作成中。

090920d1これまでの経験から、窓周辺をしっかりすっきり仕上げるのがポイントと感じているので、早めに窓作りに着手。
今回、窓の桟には、エコーモデルのレーザ抜きの紙製窓枠(コレは窓枠とは言わないと思うが)を使う。扉は手元にあったエッチング抜きのもの。タミヤ-スプレーのライトグレーゴーストで塗装して、5mm厚の塩ビ板を接着。本当は、3mmぐらいがスケール的には良いのだろうが。

090920d2続いて、壁の窓開口部に窓枠を作成。
窓枠の素材は、1mm厚板を2.5mm幅ぐらいに切り出したもの。作成した窓に合わせて窓開口部を少しずつ拡げ、窓枠を接着する。扉も含めて一通り作成終了。

|

« Dブロック:乗務員詰所(壁) | トップページ | Dブロック:乗組員詰所(外壁) »