« Dブロック:エンドレス内側(草植え) | トップページ | Dブロック:エンドレス内側(草植え) »

2009.09.27

Dブロック:乗務員詰所(組立て)

乗組員詰所を作成中。

090927bd1_3四方の壁の組立てに着手。
組立ての前に、まず、壁の室内側に模様付きの紙を貼って見た目を良くする。大きな窓には窓枠も1mm角材で作成。
室内は暗くてよく見えないかと思いきや、窓が多いと意外に見えてしまうので、そこそこお化粧しておく必要がある。

090927bd2_2以前の組立てでは、内側に補強の角材等を取り付け、それを介して壁同士を接着していたが、内装を気にするとその手は使えない。
そこで、この詰所では、床板を補強に用いることにした。床板には1mm厚のヒノキ板を選択。ただ、これだけでは壁の上部の強度が弱いので、取外し式屋根と一体になった天井で支える予定。
まずは3面を組立てた。残る1面は床板の塗装が終わってから。

|

« Dブロック:エンドレス内側(草植え) | トップページ | Dブロック:エンドレス内側(草植え) »