« 2009年11月 | トップページ | 2010年1月 »

2009.12.31

2009年の車両増備

今年の車両増備は、4月の「EF65 500番代」、5月の「485系 200番代」、8月の「コキ50000系」の3車両。

091231t1485系は、これで、ボンネット、貫通、非貫通の3タイプが揃い、東北特急大好きっ子だった私としては大満足。
東北系ECとしては、583系や455系も保有しており、もう十分かな、なんて気もしたりするが、冷静に考えると上信越系が弱いのに気づく。あまりディティールとか凝らなくて良いから、181系、183/189系、165/169系あたりを安く発売してくれないかな~

091231t2_3EF65 500番代は、再生産を機に購入したものだが、実物同様、ホント、カッコイイ。
最近、「北斗星」牽引機としてEF510 500番代が登場したが、見た目はともかく、500番代を名乗ったのはチョットうれしい

|

2009年の進捗

今日は大晦日。
ということで、今年の地面作りの進捗状況を確認してみる。

091231d1今年は、Cブロックの民家の庭先に木を植えるところから始まり、それからCブロック完成の3/15までは、ほとんどが架線柱の作成。
架線柱は、鉄橋の鉄骨桁/梁のキットを使い、作成には結構手間が掛かったが、架線柱があるのと無いのとではリアル感が大違い。
時間を掛けて作った甲斐があった

現在製作中のDブロックは、3/20(ブログへの記事掲載は3/21)から着手して、9ヶ月が経過。
091231d2製作前と今とを比べると、立体的な風景になっていて、当初の思惑通りになっているように思う。
チョット無理矢理な地形だけど。

まぁ、私にしては、そこそこ、良い感じの進捗だったかな

|

2009.12.30

Dブロック:山(草植え)

山で草植えを実施。

091230d1今日も夕方からチョットだけ作業。樹木の作成はお休みして、山のCブロックと接する箇所に化学雑巾の雑草を植えた。
Cブロックとの地形の連続性を良くするため、同じような色の草地にしないといけないのだが、結果はご覧のとおりの悲しいことに。何度も違った色の化学雑巾を接着したりはがしたりしている内に、地面の一部がはげてしまった

091230d2ある程度覚悟はしていたのだが、これは、いただけない。Cブロックで使った化学雑巾を少し残しておくべきだった...
こうなったら木を植えて、この「境界」を見難くするしかない。Cブロック側の斜面は草地を主体にして、木の数を減らそうと企んでいたのだが...

|

2009.12.29

Dブロック:山(樹木-植樹)

山への植樹を実施。

091229d1大掃除の合間を縫って、昨日と今日で、12/27に葉を接着した小さな木々を山に植えた。
木が小さいので、以前と比較してどこが変わったのか、わかり難いけど、実は9本植えている。
どこが増えているか、わかるかな

091229d2091229d3091229d4

|

2009.12.27

Dブロック:山(樹木-葉の接着等)

樹木への葉の接着等を実施。

091227d1今日から年末年始の休暇が始まったが、毎年この時期は、大掃除や正月の買い物などでいろいろと忙しく、趣味の時間はあまり取れない。
今日は、風呂掃除の後、夕方近くになって作業開始。12/13に色を塗った樹木の内、そのままの状態で残っていた小さい木々へ葉の接着を行った。
今は、トンネルポータルや擁壁の近くに木が無く、山が「頭でっかち」な感じだが(12/23の写真を参照)、これらの木を植えて落ち着かせる予定。

091227d2葉の接着に使ったマットメディウム水溶液が余ったので、小さい木を植えようとしている辺りに、草植えを実施。
素材は、モーリンのカントリーグラスを初めて使用。ただ、単独では色が明る過ぎたので、リアルサンドと混ぜて、ペタペタと指で山肌に擦りつけた。
カントリーグラスは、乾くと自然に立ち上がって実感的になるらしいが、どうかな?

|

2009.12.23

Dブロック:山(樹木-植樹)

山への植樹を実施。

091223d1日曜日に葉の接着を行った木を、山に植えた。
木の重なりが厚くなって、ようやく山が「こんもり」とした感じになってきた。
でも、まだ半分ぐらいかなぁ...

091223d2091223d3091223d4

|

2009.12.20

Dブロック:山(樹木-葉の接着)

樹木への葉の接着を実施。

091220d1先週、塗装した樹木へ、マットメディウムを使って葉を接着。
時間が足りず、24本中15本ぐらいでおしまい。

|

2009.12.19

「北陸」「能登」も...

今日は、緊急の休日出勤で、模型活動はできず。
net上でニュースを眺めていたら、悲しい見出しが目に入った。

091219t13/13のダイヤ改正で、「北陸」と「能登」の定期運用が廃止されるとのこと。
ダイヤ改正が実施される度に、ますます、「実物」に興味がなくなっていくのは、私だけ?

091219t2091219t6091219t7091219t4091219t3091219t5

|

2009.12.13

Dブロック:山(樹木-枝の塗装)

山に植える木の枝を塗装。

091213d1前回の枝の塗装で、NATOブラックを使い切ってしまったので(補充を忘れてた)、タミヤ・スプレー塗料のダークアース、オリーブドラブ、ジャーマングレーを使用。
大きな木は、まずダークアースで全体を塗り、そのままでは茶色が強過ぎてお気に召さないので、オリーブドラブを頂上方向から吹きつけた。一方、小さい木はジャーマングレーを全体に吹いてから、オリーブドラブを上から吹いて、やや無理矢理、黒っぽく仕上げた。

|

2009.12.12

Dブロック:山(樹木-作成)

山に植える木を作成。

091212d1SuperTreesをマスキングテープで束ねて、大小24本を作成。
写真で下の方に見えるのがSuperTrees。
沢山あるように見えるが、全てが木の素材に適しているわけではなく、まず、枝ぶりが良いものを選別して、次に、互いに相性(?)が良さそうなもの同士を見つけて束ねるという、なかなか面倒な作業となる。
20本ぐらい作ると、だんだん、飽きてきちゃって...

|

2009.12.06

Dブロック:山(樹木-植樹)

山への植樹を実施。

091206d1昨日作成した12本の木を、これまで植えた木の周辺に、互いに重なり合うように植えた。
木が密集している雰囲気を出したいのだが、まだまだ木が足りない感じ。前回植えた木も含めて25本ぐらい植えているのだが、木を植えたのは山全体の20%ぐらい。
急な斜面で木が生えない部分を多くして、木が少なくて済むようにしたつもりなのだが...
こりゃぁ、先が長いぜ

091206d3091206d2091206d4

|

2009.12.05

Dブロック:山(樹木-葉の接着)

山に植える樹木について葉の接着を実施。

091205d1先週、完成版の樹木を全て山に植えてしまったので、塗装済みの木に葉を接着して木を作成。
マットメディウム水溶液を筆で枝に塗りつけて、パラパラとLaubを振りかける。
枝の裏に葉が付かないよう、振りかけは木の頂上方向からが基本。また、幹にも葉が接着しないように注意する。
091205d2ということで、大小12本の木が出来上がった。
前回作った木では、山に植えるにはやや葉が少ないように感じたので、今回は多目にしてみた。
個人的には、枝が透けて見えるぐらいの方が本物らしくて好きなのだが。でも、あんまり前と変わらないかな。

091205d3ミクロな作業ばかりやっていると全体イメージを忘れてしまうので、隣のCブロックとつなげてマクロな視点で眺めてみた。
今更じゃないけど、小さい山...

|

« 2009年11月 | トップページ | 2010年1月 »