« 2009年の車両増備 | トップページ | 感謝、感謝のアクセス数100,000件突破 »

2010.01.01

謹賀新年:武田神社&甲斐善光寺 初詣

初詣旅行シリーズ第3弾として、武田神社&甲斐善光寺に出掛けてきた。

100101t1往路は、町田8:15発の「はまかいじ」を利用。
中央線の特急を利用するには、通常ならば横浜線で八王子に出なければならないが、横浜線内から特急に乗車できるのはなかなか便利。

100101t21100101t22100101t23100101t24
人気があるように聞いていたが、元旦から出掛ける人は少ないのか、乗車した6号車の乗客は15人ぐらい。国鉄時代のように、ややのんびりしたスピードで走る。
9:58、甲府に到着。天気はとても良いが、風がかなり冷たい。
武田神社へは、山梨交通の初詣臨時バスで向かう。車内が初詣客で満員になり、ようやく気分が盛り上がってきた。

100101t3バスを降りて参道に向かうと、拝殿の前に参拝の長い列ができていた。さすがに、山梨県で(たぶん)最も有名な神社である。参道の横で、地元のラジオ局が場違いで無粋な生放送も始めるし。

100101t41100101t42100101t43100101t44
ただ、有名なだけで、神社としての見所はあまりなかった。境内も狭く、散策するようなところも無く、お参りが終わったらさっさと帰りましょう、という感じ。
残念ながら、また来よう!という気分にはならなかった

100101t5バスで再び甲府駅に戻り、軽い昼食を済ませて、次の目的地である甲斐善光寺に向かう。
身延線の善光寺駅から徒歩で行けるらしいので、甲府発12:37の3730Gに乗車。

100101t6善光寺駅は無人駅で、甲斐善光寺への行き方の説明なども無く、不親切。チョット道に迷うが、webで調べた地図のイメージを思い出し、そちらの方向に道を進むと、巨大な山門が見えてきた。

100101t71100101t72100101t73100101t74
山門をくぐると、これもまた立派な金堂がそびえ立つのが見えてくる。双方とも堂々と重厚感がみなぎっていて、ご利益ありそう。
甲斐善光寺は来てよかったという感想

100101t81100101t82100101t83100101t84
甲府駅に戻り、お約束の武田信玄像を撮影。
復路は、また「はまかいじ」に乗車する予定だったが、待ち時間が長いので、甲府15:03発の「あずさ20号」に変更して帰ることにした。
甲府-八王子間が「はまかいじ」より15分も早く、2時間掛からずに、最寄りの市が尾駅に到着。
とにかく、元旦は人混みが少なく、行動し易いのが良い

さーて、来年の元旦は、どこに行こうかな

|

« 2009年の車両増備 | トップページ | 感謝、感謝のアクセス数100,000件突破 »