« Dブロック:電留線架線柱(設置) | トップページ | Dブロック:電留線架線柱(作成) »

2010.07.04

Dブロック:電留線架線柱(作成)

電留線の架線柱を作成中。

100704d1台座の設置が終わり、後は、台座を地面になじませて、架線柱のウェザリングをすれば全て完了と思いきや、実はまだ架線柱自体の作成が残っている。
写真を見てもわかるように、本線寄りの電留線には架線を支えるビームが無く、端の2基の架線柱にビームを追加しなくてはならない。

面倒なので、「ここはディーゼル専用の留置線ってことにしようかなぁ」なんて、半ば本気で考えたりして

100704d2ここのビームは凝った作りにするつもりはなく、横棒だけの単純なモノで十分。
ところが、この電留線は本線側にふくれてカーブしているので、カーブの外側つまり本線側から架線を引っ張るようなビームが必要になる。なので、横棒だけとは行かず、横棒の先が下向きにカーブするタイプのビームとなる。
実物では所定のL型鋼が用意されているが、模型でコレを作るのはなかなか厳しい...
とりあえず実物のマネをして、L型鋼のプラ板で試作してみたが、先端の下に曲がるきれいなカーブは表現できず、直角に折れたような形になってしまった。
でも、まぁ、雰囲気は出てるし、コレで良いことにしようかなぁ

|

« Dブロック:電留線架線柱(設置) | トップページ | Dブロック:電留線架線柱(作成) »