« S3ブロック改:地形検討 | トップページ | S3ブロック改:地形検討 »

2010.09.19

武蔵野線(東所沢)-2010年9月19日

せっかく高級なカメラを買ったのに、下手くそな模型工作ばかり撮っていたんじゃぁ、宝の持ち腐れ。
ということで、EOS 7Dの試し撮りを兼ねて、久しぶりに実物の写真を撮りに出掛けた

撮影地は、武蔵野線の東所沢。
旅客列車では壊滅状態の国鉄電機も、武蔵野線を走る貨物列車ではまだまだバリバリの現役。以前から狙っていたが、これまでは訪れる機会が無く、今回が初めての撮影。
実は、武蔵野線に乗るのも今回が初めてだったりして

カメラ雑誌や解説本などによると、EOS 7Dの「ゾーンAF」と「AFサーボⅡ」の組合せはとっても優秀だそうで、鉄道写真で定番の「置きピン」が不要とのこと。ということで、今回は全てAFで撮影してみた。

■カメラ: EOS 7D
■レンズ: EF-S 15-85mmF3.5-5.6 IS USM

0919tr01■5586レ
2010.9.19 15:12 東所沢
85mm(136mm)
1/800秒 F5.6
ISO:400 WB:オート

0919tr02■98レ
2010.9.19 15:20 東所沢
85mm(136mm)
1/800秒 F8
ISO:400 WB:オート

0919tr03■72レ
2010.9.19 15:30 東所沢
85mm(136mm)
1/640秒 F6.3
ISO:400 WB:オート

0919tr04■76レ
2010.9.19 16:11 東所沢
80mm(128mm)
1/800秒 F8
ISO:400 WB:オート

0919tr05■2078レ
2010.9.19 16:30 東所沢
65mm(104mm)
1/800秒 F7.1
ISO:400 WB:オート

0919tr06■3061レ
2010.9.19 16:31 東所沢
85mm(136mm)
1/800秒 F5.6
ISO:400 WB:オート

0919tr07■89レ
2010.9.19 16:51 東所沢
70mm(112mm)
1/500秒 F5.6
ISO:640 WB:オート

休日のためか、運休があったり機関車単行が多かったりで、被写体としては今一つのところもあったが、国鉄電機の元気な姿が見れて、とってもhappy
しかしまぁ、やっぱり原色がカッコイイよねぇ

EOS 7DのAF性能は確かに秀逸で、これなら「置きピン不要」もうなずける。最後の89レはややピントが甘く見えるが、これはシャッター速度が遅くてブレている影響かもしれない。EOS 7Dでは高ISO感度でも画質が良いという話だったので、気にせず感度を上げて撮ってみたが、今回の撮影ではノイズは全く気にならない。

チョット練習すれば、誰でもまともな写真が撮れちゃう時代になったということかな...

|

« S3ブロック改:地形検討 | トップページ | S3ブロック改:地形検討 »

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 武蔵野線(東所沢)-2010年9月19日:

« S3ブロック改:地形検討 | トップページ | S3ブロック改:地形検討 »