« EOS 7D:高感度画質 | トップページ | S3ブロック改:郵便局(外壁-下見板他) »

2010.12.12

S3ブロック改:郵便局(外壁-下見板他)

先週末に色を塗った地面の次のステップは草植えだが、建物を建てる位置やサイズがはっきりしないと作業効率が悪いので、建物作りを急ぐことに。

ということで、郵便局の外壁作りの続き。

101212s31まずは、窓や扉の開口部に沿って1mm角材を接着して窓枠等を作成。途中で1mm角材が無くなってしまって、1mm厚板から切り出して使ったため、一部で厚みが揃っていないところもあるが。
ところで、このような細かい部材の接着には、タミヤのクラフトボンドを使っている。普通の木工用ボンドと何が違うのか知らないが、乾燥が早く、容器の口が細くて使いやすい。

続いて、下見板張り。
これまでにいくつか建物を自作したが、半分以上を下見板張りの壁にしている。作り方は、いつもと同様に、裏に両面テープを貼ったSTウッドを少しずつ重ねながら貼っていくやり方。今回は、STウッドの幅を3mmにしている。
この下見板張りは、出来上がると、なかなか見栄えが良くてホンモノらしく見える。ただし、手間が掛かり、窓のような開口部が多いと特に面倒。
なので、今日はここまで

|

« EOS 7D:高感度画質 | トップページ | S3ブロック改:郵便局(外壁-下見板他) »