« S3ブロック改:郵便局(外壁-下見板他) | トップページ | S3ブロック改:郵便局(屋根ベース、箱組み) »

2010.12.23

S3ブロック改:郵便局(室内壁)

外壁ができると「箱組みしたい!」という衝動に駆られるが、箱に組んでしまうとやり難い作業もいろいろとあるので、ここはグッと我慢して、次の作業に移る。

101223s31外壁に手をかけても、室内側が素材のままでは雰囲気が台無しなので、壁の表面処理を実施。
以前は色を塗っていたが、Cブロックの建物からは画材店で買ってきた模様付きの紙を壁紙のように貼っている。Cブロックの民家では、外から室内がよく見えるので、畳、障子、襖、鴨居、長押等まで表現したが、ここは1種類の紙を貼るだけで済ます。腰板の表現をしようかどうか、チョット迷ったけど、あまり外から見えなさそうなので。
また、1階の天井と2階の床に相当する板も作成。この板は内装という意味以外に、箱に組んだ時の補強材という役目を持つ。
4つの面について壁紙貼りを終え、次は屋根のベース作り。

|

« S3ブロック改:郵便局(外壁-下見板他) | トップページ | S3ブロック改:郵便局(屋根ベース、箱組み) »