« 2011年5月 | トップページ | 2011年7月 »

2011.06.26

S3ブロック改:エンドレス内側(草植え)

草植えを実施。

110626s31ここ数週間に渡って作ってきた塀や柵等の根元にターフやリアルサンドを撒いて、剥き出しになっていたベースのバルサ板を覆って地面を整えた。この週末は、買い物で出掛けたりして時間が取れず、作業はこれだけ。
相変わらず進捗が悪いS3ブロックの改造だが、全体を見渡すと、改造前に比べて雑多な感じや密集度合いが増してきた。

110626s32実物、特に国鉄/JRでは、線路周辺の風景や建物等が広大なスペースにゆったりと配置されているが、それをそのまま模型で表現しようとすると超巨大レイアウトが必要になってしまうわけで、限られたスペースでいかに沿線風景を盛り込むかが、シーナリー作りのポイントとなる。

私の場合、「雑多感」と「密集度」をそのキーワードと考えていて、今回、いろいろな種類の塀や柵を並べたのも、そこが狙い。ただ、やり過ぎると現実感がなくなってしまうので、バランス感覚が大事。
そういう意味で、A、C、Dの3つのブロックは、「雑多感」と「密集度」が程良く出て、よくまとまっていると思う。このS3ブロックは、線路以外のスペースが狭過ぎて、チョット厳しいのだけど。

|

2011.06.19

S3ブロック改:エンドレス内側(柵)

2ヶ所の柵を作成。

110619s31まずは、運送会社の事務所の裏。
駐車場のブロック塀との見た目の違いを出す意味もあって、ここはシンプルな柵を立てることにした。
使用したのは、郵便局の裏の塀と同じく外国製のパーツで、必要なサイズにカットするだけというお手軽工作。タミヤカラースプレーのダークグリーンを吹き、木工用ボンドで地面に立てて、できあがり。

110619s32続いて、プラットホーム上の駅構内と外とを仕切る柵。
この柵は、セオリー通り(最近は、なかなか見掛けないけど)、古枕木を流用したタイプとした。
枕木には2mm厚のバルサ板を使用。15mm×3mm程度のサイズに切り出し、粗目のヤスリを使って、角を取ったり表面を荒らす。塗装に使ったのはSTカラー。シンナーで薄めたSTカラーに枕木を浸けて、じっくりと染み込ませた。立てる場所に穴を開け、木工用ボンドで固定して、作業終了。

塀と柵は、これで一通り終了、かな?

|

2011.06.13

武蔵野線(新秋津、府中本町)-2011年6月13日

今日は、なぜか会社が休み。
家でゴロゴロしているのも良いけれど、チョットもったいない感じだし、模型作業も3日連続となると今一つやる気が出ない。
ということで、久しぶりに実物写真を撮りに出掛けた。

ターゲットは、我が家からは比較的お手軽に狙える、武蔵野線の貨物列車。今回の撮影地は、新秋津と府中本町を選んだ。
貨物は土日運休が多いが、今日は月曜日。この辺りの区間では、11時台~13時台に7本の上り列車が設定されていて、効率良く撮ることができた。

天気が良ければ申し分なしだったのだが...

■カメラ: EOS 7D
■レンズ: EF-S 15-85mmF3.5-5.6 IS USM

110613ft1■8472レ
2011.6.13 10:58
新秋津
70mm(112mm)
1/160秒 F7.1
ISO:400 WB:オート 露出補正+0.7

110613ft2■3461レ
2011.6.13 11:05
新秋津
28mm(44.8mm)
1/800秒 F4.5
ISO:400 WB:オート

110613ft3■3464レ
2011.6.13 11:21
新秋津
15mm(24mm)
1/1000秒 F5.6
ISO:800 WB:オート

110613ft4■5078レ
2011.6.13 11:31
新秋津
85mm(136mm)
1/1250秒 F6.3
ISO:400 WB:オート

110613ft5■2092レ
2011.6.13 11:54
新秋津
85mm(136mm)
1/640秒 F5.6
ISO:400 WB:オート

110613ft6■3090レ
2011.6.13 12:31
府中本町
85mm(136mm)
1/320秒 F5.6
ISO:400 WB:オート

110613ft7■5584レ
2011.6.13 12:42
府中本町
85mm(136mm)
1/640秒 F5.6
ISO:500 WB:オート

110613ft8■配6794レ
2011.6.13 12:57
府中本町
85mm(136mm)
1/500秒 F5.6
ISO:400 WB:オート

110613ft9■4074レ
2011.6.13 13:06
府中本町
85mm(136mm)
1/640秒 F5.6
ISO:500 WB:オート

110613ft10■4091レ
2011.6.13 13:14
府中本町
85mm(136mm)
1/500秒 F5.6
ISO:400 WB:オート

110613ft11■4093レ
2011.6.13 13:27
府中本町
80mm(128mm)
1/800秒 F5.6
ISO:400 WB:オート

それにしても、EF210が随分幅を利かせるようになった感じがする。昨年の秋に東所沢で撮った際は、EF65-1000を多く見かけたのだが...

今日のお気に入りの1枚

110613ft12

| | トラックバック (0)

2011.06.12

S3ブロック改:エンドレス内側(塀の塗装他)

塀の塗装などを実施。

110612s31まずは、郵便局の塀の塗装。
ベースの色は、手元にあったタミヤカラースプレーの中からNATOブラウンを選んだ。そのままではキレイ過ぎるので、アクリル塗料のバフやニュートラルグレイを使ってウェザリング。
ついでに、木工用ボンドで地面に接着し、塀の根元付近にターフとリアルサンドを撒いた。

110612s32運送会社の駐車場では、昨日に続いて、塀作り。
ブロック塀ばかりでは見た目が単調になってつまらないので、だいぶ前に買っておいたエムズコレクションのトタン塀を使うことにした。
作成は簡単で、トタン波板(に相当する紙)を必要なサイズにカットして、同様にカットした木枠(に相当する紙)を裏に接着するだけ。

110612s33昨日作ったブロック塀は、まず、下地処理のためにMr.サーフェイサーをスプレー。工作用紙とイラストレーションボードの境目も目立たなくした後、タミヤ-アクリル塗料のバフやニュートラルグレイでウェザリング。
塀を建てる地面を水平にするため、紙粘土をはがし、ベースのバルサ板に直接接着。今日はここまで。

|

2011.06.11

S3ブロック改:エンドレス内側(運送会社の塀)

運送会社の塀を作成。

110611s31

先週の郵便局に続き、今日は運送会社の駐車場の塀を作成。
当初、ここには柵を建てるつもりでいたが、トラックが進入するので、もっと丈夫な方が現実的だろうと考え直し、ブロック塀に変更。
作成は簡単で、工作用紙の裏に、縦2.5mm横5mmの間隔で筋を入れ、イラストレーションボードに接着しただけ。

「草植えはどうした?」と言われそうだが、こういう塀の根元に草が生えているイメージがあるので、先に塀を作って建ててしまおうと。

|

2011.06.05

S3ブロック改:エンドレス内側(郵便局の塀)

郵便局の裏の塀を作成。

110605s31この週末は土曜日に休日出勤したりしたため、作業時間がほとんど取れず、郵便局の裏の塀を作っただけ。
外国製のパーツを必要な長さにカットし、地面に穴を開けて塀を立てたところで、おしまい。
一般的に外国製パーツは大雑把な感じで、日本の風景に合わないところがあるが、このパーツはなかなか細かい表現がされていて、Cブロックでも商店や民家の塀として使っている。

|

« 2011年5月 | トップページ | 2011年7月 »