« S3ブロック改:飲食店(外壁、組立て) | トップページ | S3ブロック改:飲食店(外壁、屋根) »

2012.05.19

EOS7D:動画

先日5/6(日)の記事に掲載したように、EOS7Dを購入してから1年8ヶ月が経って、初めて動画を撮影した。これまで試し撮りもしていないのだから、我ながら、のんきな話。

EOS7Dの動画機能は、フルHD(1920×1080ピクセル)の高画質撮影が可能で、ガイド本やweb上の記事などを読むと、映画やCMの撮影に使えるほどの優れものらしい。ただ、私自身は動画撮影にあまり興味がなく、別に動画が撮れなくても一向に構わない、という考えの持ち主なので、「ふ~ん」ぐらいとしか、感じないのだが

さて、5/6の記事の動画は、フルHDなどという贅沢なサイズではなく、一番小さな640×480ピクセル(フレームレートは60fps)で撮影したものだが、撮った後に動画を見た感想は、正直なところ、「思っていたほどキレイじゃないな~」だった。

しかし、ここで、EO7Dの名誉のために言っておかねばならないのが、この時の撮影データが、「1/80、f5.6、ISO3200」という、かなりの高感度撮影だったこと。なので、ここで持つべき感想は、「そんなに高感度で、こんなにキレイに撮れるんだ」が、正しい。

試しに、天気の良い日に屋外で撮影してみたら、下のようにとってもキレイに撮れた。この時の撮影データは、「1/100、f11、ISO100」。

画質については問題なしの動画撮影だが、被写界深度が浅く、しかもピント合わせはマニュアル、さらに手ブレが目立つ等々、私にとっては撮影テクニック上のハードルがいろいろあって、手軽に動画撮影、というわけにはいかない感じ。

|

« S3ブロック改:飲食店(外壁、組立て) | トップページ | S3ブロック改:飲食店(外壁、屋根) »