« 大井川鐵道-2013年5月4日(その3) | トップページ | S2ブロック改:跨線橋(通路の壁) »

2013.05.26

S2ブロック改:跨線橋(検討)

S2ブロックの改造では、「平べったさ」の解消が第一の目的だが、地形で立体的に見せるのは難しく、結果的に「ストラクチャーでやるしかない」ということになる。
で、駅のストラクチャーで立体的なものと言えば跨線橋なので、まずは、跨線橋の作成から始めることにした。

130526s21跨線橋を作ることを決めたものの、実物の写真を見ると、形状や構造が複雑で、私にとってはなかなかハードルが高い。最初にS2ブロックを作った時も、跨線橋の作成を考えたが、当時の技量ではとても無理だったので、構内踏切で誤魔化している

そもそも、寸法がよくわからないので、設計図らしきものを書いてみたのだけど...

|

« 大井川鐵道-2013年5月4日(その3) | トップページ | S2ブロック改:跨線橋(通路の壁) »