« トラムウェイ EF65 2次型F型上越線用:購入 | トップページ | S2ブロック改:跨線橋(骨組み) »

2013.09.15

レクサスIS300h:乗り心地

130914is300h01納車が日曜日の午後でほとんど走れず(歩いて10分程度のレクサス店から自宅に戻っただけ)、この3連休でチョット遠くまでドライブしようかなと考えていたら、台風18号接近で大雨なんて状況になってしまったので、天気が持ちそうな9/14(土)に、とりあえず近所を走ってみた。
乗り心地は、一言で言うと「しなやか」。前に乗っていたアルテッツァはスポーツ色が強くゴツゴツした印象だったが、それに比べるとかなり高級な(ま、実際、お高いクルマだけど)乗り心地で、道路のうねりや凹凸に合わせてサスペンションが上下に動き、タイヤがキレイに路面をとらえている感じ。ウチの奥さんの感想は、「思っていたよりゴツゴツしている」だったので、単なる高級車ではなくて、スポーツ系の香りもちゃんと漂っている模様。

130914is300h02車線変更や曲がる時は、スッと、イメージ通りの動きをしてくれて、剛性の高さを実感できる。広くて速く走れる道、路地のような細い道、舗装状態が良い道、舗装面がザラザラした道と、短時間ながらいろいろと走ってみたが、運転するのが楽しいクルマであることが良くわかった
ただ、チョット残念だったのが、ステアリングがやや軽いこと。アルテッツァの重さに慣れてしまったせいかもしれないが、今一つ、重量感が足りないような気がした。ドライブモードをSPORTにすると、ステアリングのフィーリングが変わるそうなので、次回試してみるかな。

130914is300h03静粛性については、別の記事で、ハイブリッドシステムを含めた動力性能等について書く際に語ろうと思うが、文句なしの静かさだった。一々、アルテッツァと比較してしまうが、もはや別世界。この静かさを味わうためだけでも、このクルマを買う価値があるように思ってしまう。
ところで、レクサス専用テレマティクスサービスのG-Linkだが、ドアを施錠せずにここに掲載した写真を撮っていたら、「うっかり通知メール」をしっかり私のスマホに送ってきた。こういう、クルマ以外のサービスを受けられるのもレクサスオーナーの特典。いつも見張られている気もするけどね

|

« トラムウェイ EF65 2次型F型上越線用:購入 | トップページ | S2ブロック改:跨線橋(骨組み) »