« S2ブロック改:跨線橋(骨組み) | トップページ | レクサスIS300h:インテリアその1 »

2013.10.14

S2ブロック改:跨線橋(骨組み)

跨線橋の骨組みを作成中。

131014s21昨日に続いて、正面と背面をIビームを使って底面でつなぎ、左右の妻面も接着して4面の箱組みが終了。
塗装する際に一気にスプレーで塗りたいので、2本の橋脚も接着して、これにて8月中旬からやってきた骨組み作りがようやく終わった。
階段部分の補強材が残っているが、ここは以前の記事で紹介した橋梁キットのラチス梁を使う予定。Iビームの工作は飽きた

131014s22作成中は、素材が柔らかいので強度が気になっていたが、出来上がってみると意外に強く、跨線橋本体を載せても特に問題ない感じ。底面にもしっかり筋交いを入れて、それなりに強度向上を図っているのだけど。
全体を見ると、骨組みが外に出っ張った分、橋脚が細く見えるようになってしまった。気になったが、もはや作り直す気が起こらず、このままで良し、ということに。でも、やっぱり気になるなぁ...

131014s23高さ問題については、骨組みが下にも出っ張ったため、パンタグラフとの位置関係では、ちょうど良い感じに。ホーム面からの高さは、実物と比べるとだいぶ高いのだが、ま、全体的な雰囲気では許せるかな

|

« S2ブロック改:跨線橋(骨組み) | トップページ | レクサスIS300h:インテリアその1 »