« レクサスIS300h:エクステリアその2 | トップページ | レクサスIS300h:燃費その1 »

2013.11.17

S2ブロック改:跨線橋(屋根)

跨線橋の屋根の作成を実施。

131117s21跨線橋作りの次のステップとしては、本体の塗装を予定していたが、「STカラーを塗っただけの今のままでも良いかな、『古い木造跨線橋が残る駅』ってことにして」、なんて考えも浮かんできたので、とりあえず塗装作業は保留。代わりに、補強の骨組みを作るきっかけになった屋根の作成に着手した。

131117s22屋根板には1mm厚の檜板を使用。屋根のタイプは波板を選び、素材は、S3ブロックのホーム上屋の屋根と同じく、Campbell製の波型アルミ板を使う。
今日は、通路部分の屋根にアルミ板を接着したところまで、実施。(掲載写真は、その1つ前の段階)

|

« レクサスIS300h:エクステリアその2 | トップページ | レクサスIS300h:燃費その1 »