« レクサスIS300h:洗車 | トップページ | 富士山本宮浅間大社 初詣 »

2013.12.31

2013年の進捗

2013年も今日でおしまい。
ということで、今年の模型活動を振り返ってみると...

■レイアウト
131231s3今年は、S3ブロックの改造について、最終段階の飾付けフェーズからスタートし、4月7日に改造作業完了(作業期間=2年7ヶ月)。鉄道模型趣味誌の2013TMSレイアウトコンペに応募して、2011年のC・Dブロックに続いて準佳作を受賞。TMS誌の11月号に記事が載った。...と、まぁ、S3ブロックについては、良かったね、という感じ

131231s2で、隣のS2ブロックの改造に着手ということで、跨線橋の設計図らしきものを作ったのが5月26日。何と、それから7ヶ月も経つというのに、できたのは跨線橋だけ
作る前から、そこそこ苦労するだろうと予想はしていたものの、これはチョット時間が掛かり過ぎ。まぁ、いい感じに出来上がったので、満足はしているのだが。
現在の計画では、S2ブロックはストラクチャー作りが多そうで、全体的にも時間が掛かりそう...

■模型車両
131231kotoden今年の車両増備は、2月1日購入のTomix「高松琴平電気鉄道3000形(登場時塗装)」と、9月9日購入のトラムウェイ「国鉄EF65 2次型F型上越線用」の2両。
琴電は、ほとんどS3ブロックの撮影のためだけに買ったようなもので、行先サボを見花電鉄仕様にしたりしたが、本当に良いタイミングで発売してくれたと思う。

131231ef65fEF65F-2次型は、撮り鉄中心だった頃からのお気に入りなので、迷わず購入した。
他にも、TomixのED79とかトラムウェイのEF70とか天賞堂のEH10とか、気になった車両もいろいろあったが、結局、箱の中で長い間眠っている場合がほとんどなので、気軽に買うのは避けるようになった。
自宅に常設の固定レイアウトでもあれば別だけどねぇ...

■番外
131231is300h鉄道趣味とは関係ないが、14年ぶりに新車「レクサスIS300h」を購入。
前のアルテッツァもいいクルマで気に入っていたが、さすがに10年も経つとサスがへたって長距離走行はつらくなり、ここ数年は箱根に行くのでさえも鉄道利用だった。が、ISに乗って、その快適な乗り心地を知ると、打って変わってクルマ利用が激増。
ささやかながら、JRや民鉄各社にとって、強敵登場か

|

« レクサスIS300h:洗車 | トップページ | 富士山本宮浅間大社 初詣 »