« S2ブロック改:商店A(外壁塗装) | トップページ | S2ブロック改:商店A(屋根) »

2014.06.05

S2ブロック改:駅前(情景プラン変更)

6/1(日)、駅前の情景プランを変更し、地形ベースを改造。

140601s23普通の情景付きレイアウトでは、先に情景のプランがあって、線路は後から敷くものだが、ウチのレイアウトでは、味も素っ気もなく敷かれた線路の方が先にあり、情景を後から付け足さねばならないので、いろいろと制約もあって、プランの案出に苦労する。

山などで地形を凸凹にするのが基本的な作戦だが、このS2ブロックは、一般に平らな駅舎周辺が対象で、しかも他のブロックと比べてサイズが小さいため、土地の凸凹は作り難い。なので、駅前に商店などが並んでいる風景を作ることに決めていた。

140601s24が、1軒目の商店を途中まで作ったところで、早くもやる気が失せてきた。隣のS3ブロックでも結構多くの建物を作ったので、「あ~あ、またか」という気分もあるが、出来上がった情景を想像しても、あまり楽しくない。平凡というか、インパクトに欠けるというか。

駅前の風景なんて、だいたい平凡なものなのだろうが、少しでも気分を盛り上げるため、プランの変更を決意。どうせなら大胆に変えてやろうと、駅前広場をつぶして、地方私鉄の終端駅を配置することにした。線路の敷設や駅施設の作成など、新たに作業が発生するが、商店などをダラダラ作っているよりは、楽しそう。

今回は、舗装道路のイラストレーションボードを剥がして、地形ベースの発泡スチロールやバルサ材を削り、線路と終端駅の位置を決めるところまで実施。

|

« S2ブロック改:商店A(外壁塗装) | トップページ | S2ブロック改:商店A(屋根) »