« S2ブロック改:駅舎(差掛け屋根) | トップページ | S2ブロック改:駅舎(待合室の椅子) »

2014.07.01

S2ブロック改:駅舎(差掛け屋根)

6/29(日)、駅舎の差掛け屋根について、柱の塗装などを実施。

140629s21柱は、駅舎と同じく、タミヤ-アクリル塗料のフラットホワイトを筆塗り。形状が複雑で、筆先が入り難く、意外に苦労した。
柱の下に敷く石は、プラ板の断面がスッキリし過ぎているので、タミヤの情景テクスチャーペイントを塗ってザラザラ感を出そうと試みた。が、元々、面積が狭いものを塗るのに向いていないので、手間が掛かった割に、効果は今一つ。色はタミヤ-アクリル塗料のデッキタンを塗った。

140629s22駅舎の横に並べてみると、色合いに問題はなく、柱が並ぶ姿もイメージ通り。ただ、駅舎の屋根がやや低いのが気になった。このままでは、差掛け屋根を柱の上に乗せると接触してしまうかも。
今更、屋根を上げることはできないので、建物の地盤を、段差が目立たない程度に、ホームより上げるしかないかな

140629s23ところで、この屋根は以前の駅舎のものだが、出来は悪くないので流用することに決めた。新たに作るのも面倒だし
駅舎の出入り口の上に瓦葺きの庇が見えるが、これは6/22(日)に設置したもの。記事にするのを忘れてた

|

« S2ブロック改:駅舎(差掛け屋根) | トップページ | S2ブロック改:駅舎(待合室の椅子) »