« S2ブロック改:私鉄終端駅(ホーム) | トップページ | レクサスIS300h:12ヶ月点検 »

2014.08.15

「小湊鉄道」、南房総「道の駅巡り」ドライブ

8/13(水)、南房総へドライブに出掛けてきた。

0813boso00会社の夏休みが、世の中が最も混雑するであろう1週間と重なったので、宿泊を伴う遠出の旅行はやめて、近場に日帰りドライブに行くことになり、目的地としては、碓井峠や静岡方面等も考えていたが、出発当日の朝、関越道や東名高速が尋常でない混み様なのが判明し、比較的空いていそうな房総方面を目指すことに決定。
7:00頃、自宅を出発。第三京浜から首都高に入って、湾岸線から東京湾アクアラインに入るかと思いきや、湾岸線での事故発生を受けて、カーナビが1号横羽線と6号川崎線を経由するルートへの変更を指示。このカーナビはなかなか賢くて、これまで何度も渋滞迂回に成功しているので、ここは黙って従う。おかげで、渋滞したのはアクアラインのトンネル内だけで、圏央道の市原鶴舞ICに8:45頃に到着。

0813boso010813boso02

最初の目的地は、小湊鉄道の高滝駅。最近購入した小湊鉄道の撮影ガイド本によると、ここは野良猫が住む駅らしく、古い駅舎と猫とのツーショットを期待していたのだが、残念ながら猫は1匹も現れなかった。9:16発の養老渓谷行きの単行列車を見送った後、駅のベンチで、途中のコンビニで買ってきたおにぎりの朝食を済ませて、2つ隣の上総鶴舞駅に移動。

0813boso030813boso04
0813boso050813boso06

駅舎も、ホームも、線路も、まるで、昔の映画を撮るために作られたセットのよう。噂では聞いていたが、こんなローカル線が首都圏の近所に残っていて、今も普通に運行されているとは、驚きとしか言いようがない。今回は、ドライブのついでに寄った感じだが、次は、しっかり撮影するために訪れたいと思う。10:27発の五井行きを撮影した後、南房総へ。

ドライブを計画した時に知ったのだが、南房総には道の駅が集中して設置されていて、南房総市だけで8ヵ所もあり、しかも、単なる休憩場所ではなく、それぞれが個性的な特徴を持った施設になっている。今回のドライブでは、それら道の駅を目的地にして、南房総を走ることにした。
最初に向かったのは、道の駅「ローズマリー公園」。市原鶴舞ICから圏央道に入り、館山道、富津館山道路を通って富浦ICで下り、カーナビご指定の裏道などを走って、12:15頃に到着。

0813boso070813boso08
0813boso090813boso10

道の駅「ローズマリー公園」は、きれいな公園の写真につられて行ってみたが、結論としては今一つ。中世ヨーロッパ調の建物が立ち並んでいたが、何を表現するために作られたのか意味不明で、公園の花壇なども整備されておらず、寂れた感じが漂う。敷地の一角に、地元の農産物などを販売している「はなまる市場」があったが、そこだけが賑わっていた。

そろそろお腹も空いてくる時間が近付き、「南房総に来たら、やっぱり海の幸でしょ」ということで、道の駅ちくら「潮風王国」に向かう。

0813boso110813boso12
0813boso130813boso14

道の駅ちくら「潮風王国」は、広い芝生に、漁船付きのプール、さらに目の前には海岸線と、まさに夏休みのために存在するような施設で、景色を眺めているだけで気持ちが良い。昼食は、なるべく海の幸を味わえるように、定番の海鮮丼ではなく、おまかせにぎり寿し膳を注文。とっても、美味しかった

お腹も満たされ、心地良い気分で次に向かったのは、道の駅とみうら「枇杷倶楽部」。

0813boso180813boso16

道の駅とみうら「枇杷倶楽部」は、千葉県で最初の道の駅で、全国道の駅グランプリで最優秀賞を受賞したこともある。名前の通り、びわをテーマにしていて、びわを使った様々な商品が販売されており、カフェレストランではびわカレーなんていうのも食べられる。我々はびわパフェにしておいたけど。

0813boso17びわジャム、びわジュース、びわカレーをお土産に買って、16:30頃、帰路につく。お土産を、量や重さを気にせずに買って帰れるのが、ドライブ旅行のいいところ。
帰りの道は行きと同じと思いきや、東京湾アクアラインで50分の渋滞が発生。すると、カーナビ様から、館山道を直進し、京葉道路、首都高湾岸線を通って横浜に向かうという、アクアラインの存在を完全に無視した東京湾半周コースのご指示が。本気?と思いながらも指示に従い、ほとんど渋滞もなく、19:00前に自宅に到着。
想定外のロングドライブになって、さすがにチョット疲れたけど、夏休みらしいドライブを満喫できた

※レクサスオーナーズサイトの情報によると、走行距離は384kmで、燃費は20.8km/L。さすが、ハイブリッド。

|

« S2ブロック改:私鉄終端駅(ホーム) | トップページ | レクサスIS300h:12ヶ月点検 »