« S2ブロック改:私鉄終端駅(駅舎-外壁の塗装) | トップページ | S2ブロック改:駅前(情景プラン、また変更) »

2014.11.03

S2ブロック改:私鉄終端駅(駅舎-窓の取付け)

11/3(月)、私鉄終端駅の駅舎で窓や扉の取付けを実施。

壁の塗装を終えて、次は、窓や扉の取付け。
壁側の開口部と窓の本体が設計値通りのサイズで作られていると、サササッと終わる仕事なのだが、何時まで経っても未熟な工作技量のおかげで、悲しいほど時間が掛かる。開口部に窓を1つずつ当てて、なるべく相性の良い窓を探したり、窓から微妙に出っ張っている塩ビ板を削ったりしながら、ようやく全ての取付けを終了。

141103s21141103s22

今回、上げ下げ窓を初めて採用したが、外観に特徴が出て、なかなか良い感じ。もっと前から使えば良かった。まぁ、どんな建物にでも使える窓じゃないが。

141103s23141103s24

それにしても、地方の中小私鉄の駅舎にしては、チョット立派か。隣の国鉄の駅舎が、やけに古臭く見える。元々の狙いが、両者の外観を対照的にすることなので、一応、うまくいったのだけど。
ウェザリングや飾付けで、貧相にしなくちゃ

|

« S2ブロック改:私鉄終端駅(駅舎-外壁の塗装) | トップページ | S2ブロック改:駅前(情景プラン、また変更) »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。