« S2ブロック改:事務所A(外壁) | トップページ | さようなら「北斗星」 »

2015.03.11

さようなら「はくたか」

2015年3月14日のダイヤ改正で、「はくたか」が廃止される。

Hakutaka01Hakutaka02

私の場合、「はくたか」と言えば、当然、上野と金沢を上越線経由で結んでいた「はくたか」を指す。
485系/489系の交直両用車両ならではの重厚感が魅力的で、本数が少ないので希少価値も高く、上野駅高架ホームでは、見逃してはならない/撮り逃してはならない存在だった。
ただ、走行写真となると、機関車+客車/貨車を主体に追いかけていたので、上越線を訪れることはほとんどなく、チョットしか撮っていない。上越国境、もっと撮りに行けばよかったな...

Hakutaka03Hakutaka04

越後湯沢発着として復活してからは、もはや被写体ではなくなり、金沢方面への旅行の便利な足として何回か乗車したが、ほくほく線や北陸本線を軽快に駆け抜ける走りっぷりが何とも気持ち良かった。新幹線では、どんなに速くなっても、この爽快感を得られないのはなぜだろう。
以前販売していた「北陸フリーきっぷ(グリーン車)」というお得な切符を使ってグリーン車にも乗車したが、50年以上生きてきて、在来線の特急のグリーン車に乗ったのはコレ1回だけ。

Hakutaka05Hakutaka06

はくたかの魅力に、「はくたか」という列車名そのもののカッコ良さがあると思うが、北陸新幹線にその名前が残るのは、不幸中の幸いというところだろうか。速達タイプに「かがやき」と命名してしまうセンスの悪さには呆れるけど。

金沢の東、名所倶梨伽羅峠を越える特急列車もなくなり、最後に残った特急王国、北陸本線もこれでおしまいか...
毎年毎年、実物世界はつまらなくなるねぇ...

|

« S2ブロック改:事務所A(外壁) | トップページ | さようなら「北斗星」 »

コメント

こんばんは。
最近は以前にも増してに撮影しなくなりました~。(^^;

いよいよ改正ですね。
“はくたか”の名称は北陸新幹線に引き継がれますけれど、ほくほく線の489系時代は撮らなかったし、新しい車両も撮らなかったので、同じく想いは上越線特急時代です。

投稿: みのる | 2015.03.12 22:01

みのるさん、こんにちは。

金沢方面旅行で乗車した、越後湯沢発着の2代目(?)「はくたか」の乗り心地が結構お気に入りだったので、さよなら記事を書いたのですけど、書いている内に、私の中での本当の「はくたか」は、既に上越新幹線開業時に終わっていたことに気が付きました。
途中まで書いたので、掲載しましたけど。

投稿: さとし | 2015.03.13 17:03

この記事へのコメントは終了しました。

« S2ブロック改:事務所A(外壁) | トップページ | さようなら「北斗星」 »