« 2015年3月 | トップページ | 2015年5月 »

2015.04.30

S2ブロック改:エンドレス外側(ホーム上屋)

4/26(日)、4/29(水)及び4/30(木)、エンドレス外側のホーム上屋を作成。

当初は、ここのホーム上屋は△の形の屋根にする予定だったが、それを忘れてホーム背後の地形を作り、ホーム幅を狭くしてしまったので、片方に傾斜するタイプに変更。使用した素材は、柱は1.5mm角材、垂木や方づえ等は1mm角材、屋根板ベースはイラストレーションボード。
骨組み作りはこれで終了、のつもりだったが、STウッドを使って柱の下半分を太くするのを忘れていることに気付いた...

150430s21150430s22
150430s23150430s24

ホーム上屋を作るのも、S3ブロックのエンドレス内側ホーム、S2ブロックの駅舎の差掛け屋根、私鉄終端駅のホームに続いて、これで4回目。さすがに学習効果もあって、初期に比べるとだいぶ手早く作れるようになった。細かく正確性が求められる作業が連続するので、もうコレでおしまいにしたいけど

| | コメント (0)

2015.04.25

S2ブロック改:エンドレス外側(地形)

4/25(土)、エンドレス外側で地形作りを実施。

150425s21エンドレス外側の地形は、先週の作業でベースを整えたつもりでいたが、不自然な隙間があったり、気になるところが残っていたので、紙粘土と情景テクスチャーペイントを使って修正実施。
どうせ、草を植えたりして見えなくなるんだから、気にしなくていいんじゃないの?と思ったりもするが、やっぱり気になっちゃうんだよねぇ...

| | コメント (0)

2015.04.19

S2ブロック改:エンドレス外側(地形)

4/18(土)~4/19(日)、エンドレス外側で地形作りを実施。

事務所Aの作成に飽きたので、土台を作ったところで止まっていたエンドレス外側の地形作りを再開。
ホームの背後は、隣のS3ブロックから続いた草に覆われた斜面にするので、発泡スチロールで地形ベースを作成。表面はプラスタークロスで覆った。

150419s21150419s22

踏切付近など、他のところもプラスタークロスや紙粘土で地形を整え、最後にタミヤの情景テクスチャーペイントを全体に塗って、作業終了。
ここまでやって、ホーム上屋の柱を建てるスペースを空けておく予定だったことを思い出した。S3ブロックにあるようなホーム上屋を作るつもりだったが、狭くてダメ。私鉄終端駅のホーム上屋みたいなタイプにするかな。

| | コメント (0)

2015.04.18

一宮・御坂「お花見」ドライブ

150412momo114月と言えば、行きたくなるのが、お花見。横浜近辺はだいぶ花が散ってしまったが、山梨県の一宮町や御坂町あたり(今は笛吹市と言うらしい)は、まだ満開の桜が残っていて、さらに桃の花が見ごろとのことなので、4/12(日)、お花見ドライブに出掛けてきた。

最初の目的地は、中央本線の勝沼ぶどう郷駅。自宅を07:30頃に出て、東名、圏央道、中央道と走って、9:00ぐらいに到着。

150412momo21150412momo22

webでは、まだ見ごろという情報だったが、数日遅かった感じで、残念。そもそも、太陽の位置を考えたら、ここは朝に来るところじゃなかった。さっさと諦めて、次へ移動。

150412momo31150412momo32

150412momo33150412momo34

次の目的地は、桃の花の名所、釈迦堂遺跡博物館。ここは、中央道下りの釈迦堂PAからも歩いて行ける便利なお花見スポットで、既に多くの花見客で賑わっていた。
ここに来るまでは、博物館の敷地に桃の木が並んでいると思っていたが、主役は、博物館周辺の上り斜面に広がる桃畑だった。

150412momo35150412momo36

150412momo37150412momo38

桃の花はちょうど見ごろを迎え、四方八方を桃に囲まれて、まさに桃源郷状態。写真を撮るのも、どれを撮ろうか迷ってしまうが、枝が横に広がり、木の形としてはあまり美しくないので、構図を決めるのが意外に難しい。

11:00ぐらいまでウロウロ歩き回ったところで、そろそろ他の花見スポットにも行ってみようと、みさか桃源郷公園に向かった。が、名前の割には周辺の桃の数が少なく、期待外れ。来る途中で見掛けた桃畑の方が断然キレイだったので、目的地を変更することに。

150412momo41150412momo42

果樹園の桃は、枝が地面と平行に広がるように植えられているので、それを上から眺めるとピンクの絨毯のように見えるのでは?と、農道を上って高い位置から撮ってみた。

150412momo43150412momo44

結果は、まあまあ、というところか。遠くからは花が密集して見えるが、近づくと、意外に木の間の隙間が目立つ。難しいなぁ、桃のお花見写真。

桃を十分に満喫し、最後に桜も見てやろうと、御坂路さくら公園へ。

150412momo51150412momo52

150412momo53150412momo54

150412momo55150412momo56

勝沼ぶどう郷駅の桜は時期が過ぎてしまっていたが、ここは谷間に位置していて、他より気温が低いのか、見事に満開の桜が迎えてくれた。満開の桜は半ば諦めていたので、とってもラッキーな気分。桃の花ももちろん見応えがあるが、桜のこの豪奢な雰囲気は、やはり別格。写真も撮り易いし。

150412momo61桃も桜も予定通り堪能し、満足感満載で、帰路に着いた。

| | コメント (0)

2015.04.12

S2ブロック改:事務所A(改造、外壁塗装)

4/11(土)及び4/12(日)、事務所Aの作成を実施。

150412s21先週末に瓦屋根を作成したが、瓦屋根を乗せて眺めると民家のように見えてしまい、さらに敷地に対して建物が大きくてアンバランスなのも気になって、1階の出っ張り部分を削除することにした。
あっさりして味気ない感じになったが、こっちの方が事務所に見える気がする。

150412s22外壁はモルタル風/コンクリート風にするが、外壁面の表現には、いつも使っているストーン調スプレーではなく、今回はMr.サーフェーサ500をスプレーしてみた。
表面がヌメッとするのを期待していたが、スッキリした仕上がり。ま、いいか

| | コメント (0)

2015.04.07

S2ブロック改:事務所A(屋根)

4/5(日)、事務所Aの屋根を作成。

150405s212月の終わり頃から毎週土曜日が休日出勤日になってしまい、模型工作はちっとも進まない。
この事務所Aに触れるのも、2週間ぶり。3週間ぶりだっけ?
そんな状況なので、屋根のタイプは、エコーモデルの製品を使って手早く作れる瓦屋根に決定。2階の屋根を作ったところ(棟瓦はまだ)で、時間切れ。

| | コメント (0)

2015.04.05

EOS M3:購入予約

4/3(金)、出張帰りに、ヨドバシカメラ マルチメディア横浜に寄って、Canon EOS M3を購入予約。もちろん買いに行ったのだが、在庫切れでお取り寄せ、とのことなので。

150405eosm301予約したのは、「EOS M3・EF-M18-55 IS STM レンズ EVFキット」と「マウントアダプタEF-EOS_M」。EVFキットは、通常33,000円の電子ビューファインダが約3,000円で買えるお得なキットだが、限定25,000台の発売キャンペーン商品なので、のんびりと入荷を待たずに予約することにした。
さて、ミラーレス一眼に対する私のイメージは、「レンズ交換ができるコンパクトデジカメ」で、正当な一眼レフと認める気はサラサラない。ミラーレスにあまりやる気がなさそうだったキャノンが、ようやくEOS_Mを発売した時も、「やっぱりこうなっちゃうんだよねぇ」というデザインと機能で、とても買う気にはなれなかった。
ただ、大きなEFレンズが小さなボディに装着された姿からは、「お手軽感」や「お気軽感」が漂い、結構、魅力的に感じた。自分がカメラを使うシーンを思い浮かべると、模型工作の進捗状況撮影を除けば、旅行やドライブなどに出掛けた時のスナップ撮影が多い。そんな時、EOS7Dを持ち歩くのはやや大袈裟で、だからと言ってコンデジでは物足りなく、EOS_Mがもう少し「大人向け」になると良いのに、という願望はあった。

150405eosm302EOS_M2は、どこがMから変わったの?という残念なモデルだったが、今回のM3では大きく「大人向け」に進化。回転式モードダイヤル、大型グリップ、ボディ背面のボタン類、さらに電子ビューファインダと、かなりEOS一眼に近付いた。一眼レフの入門機というよりEOS一眼ユーザのサブ機という位置付けが強まり、恐らく、私のように、多くのEOSユーザが購入するのだろう。
入荷は4月下旬という話なので、とりあえず、予習して待つことに。

| | コメント (0)

« 2015年3月 | トップページ | 2015年5月 »