« S2ブロック改:化学雑巾雑草 | トップページ | S2ブロック改:エンドレス内/外側(草植え) »

2015.05.18

S2ブロック改:化学雑巾雑草-作り直し

5/17(日)、化学雑巾による雑草の素材作りをやり直した。

150517s21前回の記事で「作り方は簡単」などと書いたが、一晩乾かしたら、毛が硬くゴワゴワの出来上がりで、失敗に終わった....
塗料が悪かったのか、歯ブラシによるブラッシングが足りなかったのか、そもそも化学雑巾が悪いのか、原因はよくわからないが、とりあえず、作り直し。

150517s22今度は、塗料を、従来と同じくタミヤのアクリル塗料(フラットグリーン、フラットイエロー、フラットブラウン、フラットアース)にして、ブラッシングも念入りにやってみた。乾いたところでチェックすると、化学雑巾の毛がまとまって束になっている状態が見られたので、それをほぐすように歯ブラシで再度ブラッシング。結果、今回はうまくいった。
何が原因なのか不明なままだけど、使えそうなのができたから、ま、いいや。

|

« S2ブロック改:化学雑巾雑草 | トップページ | S2ブロック改:エンドレス内/外側(草植え) »

コメント

こんばんは。
当方お休み中です(激汗)

アクリル絵の具で可能ならコストが少なくてラッキー!と思って拝見していたのですが、前回は毛が固くてごわごわと言う事は、塗料が濃かった(溶剤が少なかった?)のでしょうか?

アクリル塗料で作った時にもゴワゴワになった時がありまして、その時は化学雑巾を手で持ってゴシゴシとこすり合わせたらフサフサに戻った事もありました。

投稿: みのる | 2015.05.19 22:56

みのるさん、こんばんは。

アクリルガッシュの時は、なかなか裏まで色が染み込まなかったので、少し多めに塗料を使った感じはありますね。
塗料を薄めるのも水を使うので、乾かした時に、キレイ(?)に蒸発しないのかな。
半乾きの時に、ブラッシングしてほぐしたら、うまく行っていたかもしれませんね。
もう、挑戦しないと思うけど^^;

投稿: さとし | 2015.05.21 00:13

この記事へのコメントは終了しました。

« S2ブロック改:化学雑巾雑草 | トップページ | S2ブロック改:エンドレス内/外側(草植え) »