« S2ブロック改:国鉄線架線柱(塗装) | トップページ | S2ブロック改:駅舎(改札口ラッチ-作成) »

2015.09.06

S2ブロック改:国鉄線架線柱(組立て、仮設置)

9/6(日)、国鉄線の架線柱を組立て、レイアウトに仮設置。

ビーム部分と柱を接着し、地面に穴を開けて、架線柱を設置した。ウェザリング作業が残っているので、地面への接着はまだ。

150906s21150906s22

毎度のことだが、架線柱を建てると、その存在感の強さをヒシヒシと感じる。架線柱は、意外に背が高く、商店等の建物と同じように目立つため、ゴチャゴチャ感が欲しいウチのレイアウトには、欠かせない存在になっている。

150906s23150906s24

今回も、跨線橋がある側に比べて、反対側はゴチャゴチャ感が弱く、その挽回を架線柱に密かに期待していたのだが、予定通りの効果を発揮してくれた

|

« S2ブロック改:国鉄線架線柱(塗装) | トップページ | S2ブロック改:駅舎(改札口ラッチ-作成) »

コメント

こんばんは。
好いですね~。
架線柱があると空間が俄然!引き締まりますね。
やっぱり電化幹線はカッコイイです。

投稿: みのる | 2015.09.07 00:10

みのるさん、こんばんは
作っている時は、面倒くせぇ、とか思ったりしますけど、架線柱を立てるだけで、自然にそれっぽくなるので、実は楽してるかもしれません。
量産するのは、イヤだけど^^;

投稿: さとし | 2015.09.07 21:53

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« S2ブロック改:国鉄線架線柱(塗装) | トップページ | S2ブロック改:駅舎(改札口ラッチ-作成) »