« S2ブロック改:私鉄線架線柱、バス待合小屋(設置) | トップページ | S2ブロック改:線間安全柵と構内踏切(着手) »

2016.06.12

S2ブロック改:踏切と電柱(設置)

6/11(土)、踏切と電柱の設置/接着を実施。

踏切に着手する前、「踏切なんて、子供の頃からよく知ってるわい」の気分だったが、いざ塗り分けを始めると、悲しくなるほど記憶が曖昧…。実物を確かめたくても近所の田園都市線には踏切はなく、web上の写真を参考にさせてもらったが、設置についても、「警報機と柵はどっちが線路側だっけ?」とか、他人の撮った写真に頼ることばかり。

160612s21160612s23

踏切周辺の地面のベースは発泡スチロールなので、設置のための整地は簡単。マイナスドライバーで発泡スチロールをつぶすようにして地面を平らにしたり、ピンバイスで穴を開け、瞬間接着材で接着した。
視覚的な効果は抜群で(まぁ、踏切として当たり前の風景ではあるが)、苦労して縞模様に塗り分けた甲斐があったという感じ。もうやりたくないけど

160612s24160612s22

エンドレス外側の電柱は、踏切を眺めた時にジャマだったので、建てる位置を変更することに。前に開けた穴は、木工用ボンドと共にティッシュペーパーを詰め込み、地面と草の素材を上から撒いて修正。新しい位置はバス停待合小屋の脇にしたが、こっちの方がバランスも良い感じ。

|

« S2ブロック改:私鉄線架線柱、バス待合小屋(設置) | トップページ | S2ブロック改:線間安全柵と構内踏切(着手) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« S2ブロック改:私鉄線架線柱、バス待合小屋(設置) | トップページ | S2ブロック改:線間安全柵と構内踏切(着手) »