« 500TYPE EVA 遭遇 | トップページ | S2ブロック改:私鉄線架線柱、バス待合小屋(設置) »

2016.06.04

S2ブロック改:バス待合小屋(整地)他

6/3(金)、バス待合小屋を建てるための整地、その他諸々を実施。

待合小屋の中の床(?)は、道路と繋がったコンクリート敷きにするので、草地の表面を削って平らにし、タミヤの情景テクスチャーペイント(路面ライトグレイ)を塗った。情景テクスチャーペイントは粘り気が強くて、平らに塗るのがなかなか難しい。水で薄めて均等に塗ったつもりだが、乾いた後にどうなっていることやら。

160603s21160603s22

建物、国鉄線架線柱、出発信号機等々でウェザリング実施。ブロック塀の上面が中途半端な状態のままだったので、情景テクスチャーペイントを塗って整えた。
3つの商店、2本の電柱、2つの出発信号機、私鉄線ホーム上屋等を地面に設置/接着。まだまだやることは多いが、ストラクチャーの地面への固定が始まると、一応、終盤を迎えた気分になってくる。

160603s23160603s24

|

« 500TYPE EVA 遭遇 | トップページ | S2ブロック改:私鉄線架線柱、バス待合小屋(設置) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 500TYPE EVA 遭遇 | トップページ | S2ブロック改:私鉄線架線柱、バス待合小屋(設置) »