« レクサスIS300h:車検、そしてマイナーチェンジの中身にガッカリ | トップページ | S2ブロック改:駅舎差掛け屋根とホーム上屋屋根(塗装と取付け) »

2016.09.04

S2ブロック改:架線柱の支線ガード(作成)

9/3(土)、架線柱を支える支線のガードを作成。

160903s21aエンドレス外側の下りホームに架線柱が立っているが、実は、真っ直ぐではなくやや傾いて立っている。架線柱を差す穴が曲がっているのか、ビームを含めた架線柱全体が歪んでいるのか、原因ははっきりしないが、とにかく傾きを直してやる必要があり、支線で架線柱を引っ張る方法を採ることにした。
で、支線本体は早々と0.5mm径真鍮線を使うことを決めたが、悩んだのが支線ガード。プラ棒で試作してみたが今一つで、色々と考えた結果、電線のビニール被覆を使った。本当は、もう少し細い方が良いのだけど。トラ模様の表現は、マスキングして黒をスプレー。
なかなか良くできたじゃんと喜んで、実物写真と見比べていたら、トラ模様の巻き方が逆なのに気付いた。気が付かなかったことにしようかな~

|

« レクサスIS300h:車検、そしてマイナーチェンジの中身にガッカリ | トップページ | S2ブロック改:駅舎差掛け屋根とホーム上屋屋根(塗装と取付け) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« レクサスIS300h:車検、そしてマイナーチェンジの中身にガッカリ | トップページ | S2ブロック改:駅舎差掛け屋根とホーム上屋屋根(塗装と取付け) »