« モハ1:製作失敗、断念 | トップページ | モハ1新:側面、箱組み »

2016.12.25

モハ1新:製作開始

先週末、残念な結果に終わってしまった「モハ1」だが、このまま終わってしまうのはチョットもったいないので、悪足掻きをして、天ヶ谷電軌(←2015.6.21の記事で命名)のモハ1の製作として、再スタートする。実は、前回までのモハ1の製作でも、キットの「庄内交通モハ1」をそのまま作るつもりはなく、途中から天ヶ谷電軌の車両にしていく予定だったので、まぁ、ゴールは一緒。

161225m11161225m12

前面はキットを流用する。ただ、製品では前面上部が緩い円になっているのを、スパッと直線にカット。理由は、製作を楽にするため。写真だけ見ると簡単に組めたように見えるが、ここまでするのに結構苦労している。
制御不能になった側面は、たまたま手元にあった0.3mm厚のプラ板を一番外側の板に使うことにした。キットのペーパーシートと比べたら、だいたい同じくらいの厚さだった。複雑な線を切り出そうとすると失敗するので、なるべく単純な形で窓や扉をケガいて、カットを開始。

|

« モハ1:製作失敗、断念 | トップページ | モハ1新:側面、箱組み »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« モハ1:製作失敗、断念 | トップページ | モハ1新:側面、箱組み »