« モハ1新:避雷器の取付けなど | トップページ | モハ1新:屋根上の配管 »

2017.03.19

高尾梅郷-木下沢梅林「梅のお花見-第2弾」

Kgs00先日、3/5(日)に訪れた曽我梅林(→記事はこちら)では花が残り少なくなっていて、今年の梅のシーズンは終わったなぁと思っていたが、「高尾梅郷は、今、梅が満開」という記事を、web上でたまたま発見。詳しく調べたところ、高尾梅郷の1つの「木下沢(こげさわ)梅林」に駐車場があるのを、さらに発見。天気も良くて暖かくなりそうだったので、梅のお花見ドライブ第2弾に出掛けてきた。

3連休の真ん中で道が混むだろうと、自宅を8:00に早目に出発。東名から圏央道を通って高尾山ICで下りるというルートと思いきや、東名の渋滞を察知したナビがルートを変更。R246→R16→町田街道→R20と、全て一般道を走行して、何とか、10:00前に駐車場に辿り着いた。

Kgs01Kgs02

Kgs03Kgs04

曽我梅林は梅の農園が観光用に開放されたものだったが、ここ木下沢梅林は、観光向けに(たぶん、そうだと思う)小高い丘を埋め尽くすように紅梅・白梅が植えられていた。作られた感じの景色ではあるが、満開の梅が上下左右に重なり合うように咲き誇り(ガイドによると、木の数は約1,400本)、その見事な景観に圧倒された。

Kgs05Kgs06

Kgs07Kgs08

Kgs09Kgs10

満開で3連休、さらにポカポカ陽気と、花見客で混雑しそうな気配が満載だったが、それほどメジャーな梅の名所ではないのか、人出はそれほど多くなく、のんびりゆっくりと梅の花を楽しめた。丘の頂上には、小さな広場があって、家族連れがお弁当を拡げていた。ウチもおにぎりとか、持ってくればよかったなぁ。

Kgs11Kgs12

Kgs13木下沢梅林

Kgs15Kgs16

11:30頃、帰路につく。まだ昼なので、帰りは圏央道と東名でスムーズに帰れると思いきや、東名上りが町田ICを先頭に渋滞していて、ナビのご指示に従い圏央厚木ICで下りて、R129→R246で帰ることになった。
梅林も良かったが、ドライブも予想外の展開ばかりで、なかなか、おもしろかったsmile

|

« モハ1新:避雷器の取付けなど | トップページ | モハ1新:屋根上の配管 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« モハ1新:避雷器の取付けなど | トップページ | モハ1新:屋根上の配管 »