« モハ1新:下地処理 | トップページ | モハ1新:床板固定用の板 »

2017.04.23

河口湖「桜のお花見」

4月になると、「桜の花見に行かねば!」という気分になるが、週末になると天気が今一つで、いつの間にか、箱根も葉桜になってしまった。今年の花見はなしかな...とあきらめかけながらもweb上を調べていたら、「河口湖で満開」という情報を発見。「これが最後のチャンス」と、4/23(日)に出掛けてきた。

170423kw01170423kw02

自宅を7:30頃に出発して、東名→圏央道→中央道と渋滞もなく、9:15頃には河口湖大橋を渡った。予定通り早く着いたと思ったが、オルゴールの森美術館等がある賑やかなエリアは駐車場が既にいっぱい。「富士・河口湖さくら祭り」が開催されていて、その影響なのかもしれないが、それにしても、皆、早起きなんだねぇ...

170423kw03170423kw04

仕方ないので、湖岸の道を他のエリアに向けて移動。で、落ち着いたのが、「道の駅かつやま」とその目の前にある「小海公園」。
河口湖というと、湖畔近くまで建物が並んでゴチャゴチャしているイメージだが、ここは湖畔に広大な芝生の広場が拡がり、河口湖にもこんな自然を満喫できるようなエリアがあるんだねぇと、新発見の気分。

170423kw05170423kw06

小海公園の次に訪れたのが、「富士御室浅間神社」。
河口湖周辺にはいくつかお花見スポットが点在しているが、そのほとんどは、小海公園と同じような公園の桜並木的なところ。富士御室浅間神社では他とはひと味違う桜を眺めることができそうなので、気にしていたのだが、運良く駐車場が空いていて、立ち寄ることができた。

170423kw07170423kw08

170423kw09170423kw10

webで調べた情報通り、表参道の桜のトンネルが見事だったが、背景に富士山が入る景色は感動的だった。写真ではうまく撮れないのだが...

170423kw11170423kw12

170423kw13170423kw14

11:00過ぎに帰路につく。帰りは、東富士五湖道路を通って、御殿場ICから東名へ。行きと同様に渋滞なしで、途中、海老名SAで昼食を買って、13:00頃に帰宅。
昨年秋の紅葉狩りもNGで、河口湖にはあまり良いイメージがなかったが、桜の名所としてはなかなか見所が多く、ちょっと見直した。

|

« モハ1新:下地処理 | トップページ | モハ1新:床板固定用の板 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« モハ1新:下地処理 | トップページ | モハ1新:床板固定用の板 »