« モハ1新:シート、車内床板の塗装 | トップページ | モハ1新:運転室仕切板の作成と取付け »

2017.06.11

モハ1新:窓ガラスとシートの取付け

6/10(土)に窓ガラス、6/11(日)にシートの取付けを実施。

窓ガラスの素材として使ったのは、エコーモデルの「窓ガラス板(ポリカーボ)0.25mm厚」。窓ガラスと言えば塩ビ板と思っていたら、ポリカーボネートが丈夫で良いという情報をweb上でたまたま見つけて、「ふ~ん、そうなの」と調べてみたら、エコーモデルからしっかり製品が出ていた。

170610m11170610m12

窓ガラスの取付けで悩むのが、接着剤の選択。世の中ではゴム系接着剤を使うのが普通のようだが、糸をやたらと引くので、個人的にはとても使う気になれない。で、使ったのは、タミヤクラフトボンド。基本的には紙や木材等の接着用だが、一方が紙や木材ならば相手が塩ビや金属でも接着できることになっている。今回の場合は、接着面が比較的広く平らで安定しているので、たぶん良かろうと使ってみたら、見事に期待に応えてくれた。

170610m13170610m14

窓ガラスに続いて、ロングシートを接着。シートの青色がチョット強いかな?と気になっていたが、適度な自己主張で問題なし。
これで、客室部分の内装はおしまい、のつもり。

170611m11170611m12

|

« モハ1新:シート、車内床板の塗装 | トップページ | モハ1新:運転室仕切板の作成と取付け »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« モハ1新:シート、車内床板の塗装 | トップページ | モハ1新:運転室仕切板の作成と取付け »