« 「生命の星・地球博物館」 | トップページ | S2ブロック改:架線柱の支線とガード(取付け) »

2017.07.28

モハ1新:とりあえず、完成(3)

相変わらず、製作的なやる気はまるで起こらない。次は、レイアウト側の作業に戻って、S2ブロックの残作業を片付けるつもりでいるのだが...

170726m19モハ1形の自作は、使えそうなプラ製の完成品が無いので、仕方なく実施したようなものだが、似たような車両の完成品があったら、間違いなくそれで済ませていたと思う。そっちの方が手っ取り早いし、失敗もないし、コストパフォーマンスも良さそうだし...
なんて考えていたら、今回の自作のために、いくらの買い物をしたのか気になった。

並べてみると...

 ■車体: \2,800(税込)
 ■パンタグラフ: 既購入品を使用
 ■パンタグラフ碍子: \600
 ■パンタグラフ取付けビス: \300
 ■ベンチレータ: 既購入品を使用
 ■避雷器: \200
 ■前照灯: \400
 ■テールライト: \400
 ■ワイパー: 既購入品を使用
 ■台車: \1,360
 ■連結器: 既購入品を使用
 ■エアホース: \600
 ■ジャンパ栓受: 既購入品を使用
 ■床下機器: 既購入品を使用
 ■窓ガラス: \400
 ■インレタ: 既購入品を使用

で、合計は、\7,400(税込)。
(この他に、カラースプレーが2つで\2,764)

この金額、評価は人それぞれと思うが、「やっぱり、結構、行っちゃうのね」が私の感想。TOMIX製品では、琴電3000形や名鉄モ510形が近いタイプの車両だと思うが、お値段は共に\11,800(税抜)。ディティールが劣るパーツもあるだろうが、製作の手間などを考えると、完成品の方に心が傾くなぁ... 失敗もないし...

|

« 「生命の星・地球博物館」 | トップページ | S2ブロック改:架線柱の支線とガード(取付け) »

コメント

モハ1形の完成おめでとうございます。
ほんとうに好ましい電車で、星祭町駅まで乗りに行きたいです。
費用に関しては、私は1万以内だったら作ってもいいかなと思っちゃいますが、16番車両を作る手間を最近経験していないので、実際やってみると、さとしさん
と同様な感想になるかも知れないです。

投稿: H.Kuma | 2017.07.30 09:38

H.Kumaさん、こんにちは

>ほんとうに好ましい電車で、星祭町駅まで乗りに行きたいです。

天ヶ谷電軌もモータリゼーションの荒波に直面しているというウワサを耳にしますので、ご乗車はお早めに

>私は1万以内だったら作ってもいいかなと

そうですね。材料費/部品代としては、せいぜい1万円、ってところですかね。
私の場合は、完成まで持って行く自信が無いので、金額の大小以前の問題ですけど...

投稿: さとし | 2017.07.30 15:42

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 「生命の星・地球博物館」 | トップページ | S2ブロック改:架線柱の支線とガード(取付け) »