« S1ブロック改:ベースボード拡張と線路配置検討 | トップページ | S1ブロック改:フィーダ線の取付け、ポイントのレールと枕木の塗装 »

2017.08.27

S1ブロック改:ポイントの枕木

8/26(土)~8/27(日)、ポイントの枕木を作成、設置。

前回の作業でポイントの位置を決めたので、その勢いで他の線路の位置も一気に決めちまえ、という気分満タンなのだが、狭い土地のために微妙な位置調整が必要で、まずは、基準となるポイントを道床/路盤に固定する。
で、ポイントの枕木の作成と設置を行った。
篠原のポイントに付いている枕木は、間隔が狭くてローカル私鉄のイメージに合わないので、一部を残して取り外し、代わりに自作の枕木を使う。自作枕木は、1mm厚バルサ板に0.3mm厚STウッドを両面テープで貼付けたもの。これを製品の枕木と同じ幅に切り出し、道床に貼った両面テープの上に並べていく。

170827s11170827s12

製品の枕木を外したり、枕木の位置を決めたりするのにチョット手間取ったが、枕木の設置はお気軽な感じで、2つのポイントについて作業終了。

|

« S1ブロック改:ベースボード拡張と線路配置検討 | トップページ | S1ブロック改:フィーダ線の取付け、ポイントのレールと枕木の塗装 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« S1ブロック改:ベースボード拡張と線路配置検討 | トップページ | S1ブロック改:フィーダ線の取付け、ポイントのレールと枕木の塗装 »