« S1ブロック改:フィーダ線の取付け、ポイントのレールと枕木の塗装 | トップページ | S1ブロック改:電車庫の位置決めとベース作り »

2017.09.10

S1ブロック改:ポイント敷設

9/9(土)、ポイントを敷設。

前回の記事で、ポイント設置前の仕事はおしまいなんてことを書いたが、元のベースボード側でフィーダ線を通す穴を開け忘れていた。フィーダ線は中継のラグ板に留めるので、それを考慮して開ける穴は大きめ。ポイント転換用のロッドの穴もついでに開けておく。ポイント敷設作業の邪魔になるので、ラグ板へのフィーダ線のハンダ付けも実施。

170909s1170909s12

ポイントは、プラ製の枕木の大部分を外したので結構歪んでおり、レール幅やカーブの滑らかさを確認しながらスパイク。

170909s13170909s14

ポイントの敷設が終わり、電車庫エリアのスペースがだいぶ見えてきたが、思っていた以上に狭い。何とか、電車庫を建てられるとは思うが...

|

« S1ブロック改:フィーダ線の取付け、ポイントのレールと枕木の塗装 | トップページ | S1ブロック改:電車庫の位置決めとベース作り »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« S1ブロック改:フィーダ線の取付け、ポイントのレールと枕木の塗装 | トップページ | S1ブロック改:電車庫の位置決めとベース作り »