« S1ブロック改:バラストの撒布(その2) | トップページ | S1ブロック改:床屋(設計) »

2018.07.21

祝 「佳作」受賞

「鉄道模型趣味」誌の第41回レイアウトコンペに、S2ブロック改をエントリーしたところ、喜ばしいことに、「佳作」をいただいた。これまで応募したC・DブロックとS3ブロック改では両方とも「準佳作」だったので、ちょっぴりランクアップ

180720s21このコンペ、レイアウトの出来栄えもさることながら、フォトコンテスト的な面が強く、写真の善し悪しがランクを左右する(たぶん)。極端な話、どんなにすばらしいレイアウトを作っても、写真がヘタクソだと落選、ということ。なので、今回の撮影では、出来の悪いレイアウトでもリアルに見えるように、自然光の下での撮影にこだわってみた。それが良かったのかも。
ところで、受賞者リストには氏名と共に年齢が書かれているが、それを年代別に集計すると、20代=2名、30代=0名、40代=1名、50代=11名、60代=20名、70代=3名。年齢が上の方に偏るのは理解するが、それにしても年寄りばかりで、チョット笑える

|

« S1ブロック改:バラストの撒布(その2) | トップページ | S1ブロック改:床屋(設計) »

コメント

おめでとうございます~。

着手前のS2ブロックと比べると、私鉄乗換駅を始め跨線橋や駅前商店街など大幅に見所が増えて、ブログを拝見していても毎回ワクワクしていました。記事化も楽しみです。

>受賞者の年齢層
わっ、かなり偏ってますね!?(^^;

投稿: みのる | 2018.07.22 23:21

みのるさん、こんばんは。

>>受賞者の年齢層
>わっ、かなり偏ってますね!?(^^;

最近は「レイアウト作り」が流行らないのですかね? 今は、シーナリーもストラクチャーも、素材となる製品が結構充実していて、以前より楽な気がしますけど。
そもそも、「模型鉄」って人種が減っているのかも。我々世代あたりでおしまいか?

投稿: さとし | 2018.07.23 22:18

いつも貴ブログ拝見しています。
今回、TMSの「レイアウトコンペ」で同じ頁に掲載され「袖触れ合うも他生の縁」でコメント書きました。
緻密な工作でいつも感心しています。
TMSの記事化も楽しみです。

投稿: やじまん | 2018.07.23 22:37

やじまんさん、こんばんは。
ウチのブログを見ていただいているようで、ありがとうございます。
中身が薄っぺらで、スミマセン。

>今回、TMSの「レイアウトコンペ」で同じ頁に掲載され

おおっ、それはそれは、おめでとうございます
やじまんさんは、A部門だからレイアウト丸ごとですね? すごいなぁ。
以前から思っているのですけど、A部門とB部門を同列で扱うのは、A部門に失礼ではないかと。

TMS誌を改めて確認すると、私以外の「入選」「佳作」の方々の作品は、皆、ローカル私鉄系なんですね。
私、国鉄幹線系一筋で、孤軍奮闘いたします

>TMSの記事化も楽しみです。

過去2回と同様、コンペに応募する時に、そのまま記事に出来るような説明文を送っているので、その内、何の前触れも無く記事化されるかと。

投稿: さとし | 2018.07.24 22:45

おめでとうございます!
最近はTMS買うこともなくなってしまいましたが、今も恒例のコンペは続いているのですね。
そもそも書店にすら通う習慣が無くなってしまったので、気が付きませんでした。

私は個人では「準佳作」が最高位だったかなぁ…
学生の頃、鉄研代表で佳作に滑り込んだ事はありますが、第2回なので大昔の話です(笑)

投稿: H.Kuma | 2018.07.27 11:15

H.Kumaさん、こんばんは。

>最近はTMS買うこともなくなってしまいましたが、

私も、「準定期的な立ち読み」が基本形ですよ。コンペの応募要領も、立ち読みして、しっかり記憶です

TMS誌の総評に、「・・・Nゲージ作品が低調だったのは残念で、Nゲージャーの奮起を促したい」なんて書かれていますので、是非、応募を!

投稿: さとし | 2018.07.28 20:50

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« S1ブロック改:バラストの撒布(その2) | トップページ | S1ブロック改:床屋(設計) »