« 大山阿夫利神社「大山詣り」 | トップページ | S1ブロック改:詰所(外壁の作成) »

2018.10.27

フィルムスキャナ購入

我が撮り鉄時代(そんな呼び名なんて無かった時代だけど)に撮った写真のデータ化のため、フィルムスキャナを購入した。

181027scan残っている撮り鉄時代の写真は、全てスライドマウントのポジフィルムで、数を数えたことはないが、スライドが入った箱の数から考えると、1,000枚以上ありそう。これらの写真のデータ化は、2005年~2009年あたりに実施していているが、汎用のスキャナを使ったのでフィルムのセットが面倒で、さらにスキャン用のアプリが使いにくくて手間が掛かり、6~7割ぐらいをデータ化したところで中断してしまった。それから10年、撮影してから40年近く経つフィルムも出てきたので、そろそろ劣化が気になり、データ化作業の再開を決意。作業の効率化を図るため、フィルムスキャナを買うことにした。全てのフィルムのスキャンを終えると、用が無くなってしまうので、ややもったいない買い物のような気もしたが...
10/27(土)に初めて使ってみたが、スキャナ単独でスキャンが実施できるため、以前の方法と比べると、とても手軽で素早い。スキャナのモニタが小さくて、画像データの細部まで見ることはできず、PCに移して確認する必要はあるが、スキャン作業自体の手間が少ないので、コレなら、ちゃんと最後までデータ化作業をやれそう

|

« 大山阿夫利神社「大山詣り」 | トップページ | S1ブロック改:詰所(外壁の作成) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 大山阿夫利神社「大山詣り」 | トップページ | S1ブロック改:詰所(外壁の作成) »