« S1ブロック改:詰所(屋根板を塗装したが・・・) | トップページ | レクサスRX450h:24ヶ月点検 »

2018.11.24

S1ブロック改:詰所(窓や扉)

11/18(日)、11/23(金)、11/24(土)、詰所の窓や扉の作成、取付けを実施。

建物の作成では、壁を作ったり、屋根を作ったり、色を塗ったりと、いろんな仕事があるが、個人的に最も苦手なのが窓や扉を作って取付ける作業。窓や扉自体は、エコーモデルから出来の良いパーツが発売されているので問題ないが、これに窓ガラスとしてのプラ板を接着するのに、まず、苦労する。のりしろは窓の桟の部分になるが、かなり細いので、注意していても貼付ける時に接着剤がはみ出てプラ板が汚れてしまう。

181118s11181123s11

続いて、最大の難関の取付け作業。外壁の開口部と窓のサイズがピッタリ合わないという現象が、必ず発生する。原因は、作り手の工作精度で、ズレと言っても0.2~0.3mm程度なのだが、こんな誤差でも、壁の開口部が小さければ窓がはまらず、大きければすき間ができてしまう。解決策としては、窓枠と窓の組合せできっちりと作成しておいて、窓枠ごと外壁にはめ込むというやり方が考えられる。わかっているなら、実行すれば良いのだが、いつもより手間が掛かる(通常は窓枠は作らず、それらしく見せているだけ)し、工作精度は何をしてもつきまとうだろうし...

181124s11181124s12

ということで、今回もいつものやり方で、何とか終了。

|

« S1ブロック改:詰所(屋根板を塗装したが・・・) | トップページ | レクサスRX450h:24ヶ月点検 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« S1ブロック改:詰所(屋根板を塗装したが・・・) | トップページ | レクサスRX450h:24ヶ月点検 »