« S1ブロック改:詰所(庇の取付け)、食堂(庇の取付け) | トップページ | 1月のにゃあ太 »

2019.02.02

レクサスRX450h:バッテリー上がり、そして交換

190202rx01_32/2(金)の10:30頃、チョット出掛けようとRXのドアノブを握ったら、なぜかドアのロックが解除されない。数回トライしたら何とか解錠され、車内に乗り込むことができたが、スタートボタンを押してもシステム始動せず。キー側の電池切れの可能性もあったので、違うキーを持ってきて試してみたが、結果は変わらず。バッテリー上がりほぼ確定ということで、ディーラーに相談すると、メカニックがクルマで来てくれて、ブースターケーブルを繋いで無事に始動。そのまま、一緒にディーラーへ行って、念のための電気系点検とバッテリー充電を行うことになり、最終的にバッテリーは交換という結末。
話を聞くと、最近のバッテリーは性能が良くなり、ギリギリまで電圧低下しないとのこと。前の日の夜まで普通に走れていたのに、次の日の朝に突然、なんてこともあるそうで。対策としては、クルマで帰ってきたら、5分程度エンジンを掛けたままにしておくのがよいと。「ハイブリッドはエンジンが止まっちゃうけど?」と尋ねたら、止まっても充電は行われるようになっているそうだ。知らなかった。

190202rx02_2190202rx03_2

ついでに、UXをチェック。レクサスのwebサイトにも載っていたが、今契約しても納車は7月になっちゃうそうで、かなり売れている模様。RXの次は、そろそろお年寄りの領域になるから、このぐらいのサイズじゃないと運転が辛いよなぁ、なんて考えたりするが、内装がショボくて...

|

« S1ブロック改:詰所(庇の取付け)、食堂(庇の取付け) | トップページ | 1月のにゃあ太 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« S1ブロック改:詰所(庇の取付け)、食堂(庇の取付け) | トップページ | 1月のにゃあ太 »