« 5月のにゃあ太 | トップページ | S1ブロック改:電車庫-右壁(工作室の床など) »

2019.06.08

感謝、感謝のアクセス数300,000突破

ちゃんと確認していないが、この前の日曜日あたりに、アクセス数が300,000件を超えた模様。訪れていただいた皆様に、心より感謝申し上げます。
まずは、突破記念の写真を。
880809niseko_1
9162レ「C62ニセコ」 1988.8.9(火) 倶知安~小沢
Canon F-1 80-200mm 1/250 f5.6 KR64
 
ところで、この「感謝、感謝の…」シリーズの記事は、50,000アクセス毎に載せているが、これまで、各々アクセス数が50,000増えるのに掛かった期間を調べてみると、
  ■0 → 50,000 : 3年2ヶ月
  ■50,000 → 100,000 = 1年6ヶ月
  ■100,000→ 150,000 = 2年
  ■150,000 → 200,000 = 2年1ヶ月
  ■200,000→ 250,000 = 2年
  ■250,000 → 300,000 = 3年3ヶ月
と、ここに来て、大ブレーキ(^^;
ま、ウチのブログは自分のために作業やお出掛けなどの記録を残すようなスタイルなので、そもそも、アクセス数を気にするような代物でもないけれど。
 
さて、こんな不甲斐ないブログはさっさと棚に上げて、チョット語らせてもらうと、ここ数年、1/80or1/87スケールのレイアウト製作系ブログ界(?)の活気が減り、かなり寂しい状態になってしまったように感じる。
私が組立て式レイアウトで地面作り/情景作りを始めた頃は、まだブログブームの前だったが、webサイト/HPに、製作記や製作技法など、ありがたい「教科書」がたくさん載っていた。情報発信が簡単にできるブログが流行り出すと、次々に新しいブログが開設され、それらを見て回るのが大変、なんて日々に。それが、2016年あたりからだろうか、閉じられたり、更新しなくなったりするブログが増え、残っているブログでもレイアウト製作記をあまり見掛けなくなったような気がする。
皆さん、何処に行っちゃったのかな? ブログをやめて、SNS? う~ん、コンテンツとしてそぐわない気がするけどなぁ...
やっぱり、年齢からくる活力低下なのかな? 1/80or1/87スケールを牽引していた方々は、今や50代や60代、さらにその上。私自身、以前のような「やる気」は失っているし...

|

« 5月のにゃあ太 | トップページ | S1ブロック改:電車庫-右壁(工作室の床など) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 5月のにゃあ太 | トップページ | S1ブロック改:電車庫-右壁(工作室の床など) »