« S1ブロック改:電車庫(パンタ点検台の作成) | トップページ | S1ブロック改:鉄橋(橋脚の作成) »

2019.08.15

S1ブロック改:電車庫(パンタ点検台の作成)

8/13(火)~8/15(木)、電車庫のパンタグラフ点検台を作成。
パンタグラフ点検台の通路に取付ける手すりは、細いプラ丸棒で表現したかったが、使えそうな素材が手元になく、まずは0.5mm径の真鍮線で作ってみた。が、瞬間接着剤では接着力が弱く、ボツ。普通はハンダ付けするのだろうが。
190813s11
次に、真鍮線の横棒をプラの横板に変えて、接着面を増やしてみた。が、やはり、接着力はあまり強くなく、見た目も気に入らなかったので、これもボツ。
190814s11
で、丸棒で表現するのをあきらめ、プラのT字型棒と角棒を組み合わせて作ることにした。が、必要以上に武骨な感じで今一つの気分。まぁ、あまり目立たないところだから、いいか。
190815s11
190815s12

|

« S1ブロック改:電車庫(パンタ点検台の作成) | トップページ | S1ブロック改:鉄橋(橋脚の作成) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« S1ブロック改:電車庫(パンタ点検台の作成) | トップページ | S1ブロック改:鉄橋(橋脚の作成) »