« S1ブロック改:電車庫(パンタ点検台の塗装) | トップページ | S1ブロック改:電車庫(パンタ点検台の接着) »

2019.08.26

S1ブロック改:電車庫(工作室の壁の塗装)

8/25(日)、電車庫の工作室の壁を塗装。
まずは「Mr.フィニッシングサーフェイサー1500ホワイト」で下地処理。塗装の対象が細かな波板なので、パンタ点検台で使ったサーフェイサーよりも粒子の細かい高級品(?)を使った。
190825s11

この壁は目立つ色にしたかったので、塗料は、天ヶ谷電軌モハ1形の塗装(→記事はコチラ)で使用したジェイズのカラースプレー「DL一般型気動車色(朱色4号)」を選んだ。国鉄ではこんな色を使うことはないだろうが、ローカル私鉄だったら、少々派手な色使いもありかなぁ、と。

190825s12

|

« S1ブロック改:電車庫(パンタ点検台の塗装) | トップページ | S1ブロック改:電車庫(パンタ点検台の接着) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« S1ブロック改:電車庫(パンタ点検台の塗装) | トップページ | S1ブロック改:電車庫(パンタ点検台の接着) »