« 2019年8月 | トップページ | 2019年10月 »

2019.09.30

S1ブロック改:跨線線路橋(デッキガーダー#1、#2の作成)

9/23(火)、9/28(土)、9/29(日)と、跨線線路橋のデッキガーダーの作成を実施。
前回のエンドレス内側寄りのデッキガーダー#1に続いて、隣の#2の作成に着手。#1の作成時の反省から、こっちはガセットプレートも表現して、ややディティールアップを狙う。
が、作っている途中で、下の線路へ物が落ちないように、鉄板で穴を塞ぐタイプにすることを思い出し、慌ててデッキガーダー#1の修正に移行。
190929s11
ついでに、横構を幅の広いプラ材に変えたり、ガセットを追加したりして、ディティールアップも実施。後から付け足したので、見栄えがよろしくないが、ここはガマン。
190929s12
左右の主桁間を塞ぐようにプラ板を接着して、デッキガーダー#1の修正作業終了。

| | コメント (0)

2019.09.23

S1ブロック改:跨線線路橋(デッキガーダー#1の作成)

9/21(土)~9/22(日)、跨線線路橋のデッキガーダーの作成を実施。
前回の構想と試作(って言うほどのものじゃないが)で、デッキガーダーの3連で行けそうなのが見えてきたので、天ヶ谷電軌線を跨ぐ一番短いデッキガーダーの作成に着手した。材料は、0.5mm厚プラ板、プラストラクトの1.2mm×1.2mmプラL形鋼、エバーグリーンの0.75mmプラ角棒など。プラストラクトのプラ素材は扱う店が少なく、しかも値段が高いのが弱点だが、見た目と作業効率アップのため、主桁側面の補剛材に使いたかったので、レモン画翠までわざわざ行って(出張のついでに寄っただけ )買ってきた。
190922s11
190922s12
190922s13
おかげで、思っていた以上の速さでデッキガーダーの主要部分が出来上がり。フランジの幅がやや広くて、ガセットが表現できていないが、枕木やレールで隠れちゃうから、いいかな。ありゃ? 対傾構も忘れてる
保線用通路も取付ける予定だが、カーブした鉄橋なので、通路部分の長さを他のデッキガーダーと微妙に調整する必要があり、後回し。

| | コメント (0)

2019.09.15

S1ブロック改:跨線線路橋(構想)

9/8(日)より、跨線線路橋についての構想を開始。
電車庫の製作に飽きたので、気分転換に、国鉄線と天ヶ谷電軌線を跨ぐ跨線線路橋の製作に着手した。まずは、どんな橋にするかの構想。そもそも最初の情景改造計画ではこの橋は予定されておらず、情景に変化を付けるために途中で追加したものだが、その時は「単線の鉄橋」という程度しか考えていなかった。
その後、「6つの線路を一気に越えるとなると、径間が長くて、トラス橋にしないと不自然かな。しかし、トラス橋の自作かぁ...そいつは無理。」「スルーガーダーかデッキガーダーにすると、途中に橋脚を建てないと。線路の間に建てるしかないから鉄骨タイプか。」「長い直線の鉄橋はおもしろくないな。曲げてみるか?」などと考えて、「スルーガーダーかデッキガーダーの3連の曲線鉄橋」とすることにした。曲線の半径は900mm以上にしたかったが、図面化するのが面倒なので、エンドウの曲線線路を使って805mmに。
190915s11
「スルーガーダーかデッキガーダー」については、当レイアウトでは既にAブロックS3ブロックでデッキガーダーの鉄橋を製作しているので、今回はスルーガーダーにしようかなぁと考えていたが、スルーガーダーにすると、魅力的な車両の下回りが隠れてしまう。なので、やっぱりデッキガーダーにしようかなぁと考えたが、ここでは下を通過する車両に接触しないように主桁の高さを低くする必要があって、見た目が変かも... ということで、工作用紙で作ってみた。
190915s12
一般のデッキガーダーと比べると主桁がだいぶ低いが、径間が短いし、コレはコレで良いかも。

| | コメント (0)

2019.09.07

8月のにゃあ太

いつものように、しっかり猛暑だった8月。我々飼い主たちは、エアコンなしでは生きていけない感じだったが、にゃあ太は、「こんなに暑いのに大丈夫?」と心配になるようなところで平気で昼寝していた。
 
Nyata0801
べた〜と身体を床にくっつけて涼を取るのが、にゃあ太流
 
Nyata0802
「飼い主どもが『外は暑くて嫌だ』って言うから、仕方ない、ここでガマンするか」
 
Nyata0803
日陰に入りたい気持ちはわかるが、そこ?
 
Nyata0804
真夏のお気に入り昼寝スポット その1
 
Nyata0805
「お前、どうして、こっちに来ないの?」
「そんな、蚊がたくさん飛んでいそうなところには行かないよ」
 
Nyata0806
「こっちはどうなっているのかな?」
 
8月は真ん中に夏休みがあって、にゃあ太と過ごす時間がいつもより多い月だったが、にゃあ太に付き合っていると、「お前さぁ、オレたちに飼われているって、わかってる?」とか、「自分がネコだってこと、知ってる?」とか、尋ねたくなる場面が多くて、なかなか楽しい。
 
Nyata0807
新鮮な水が好き
 
Nyata0808
真夏のお気に入り昼寝スポット その2
 
Nyata0809
散歩中、ここで必ず休憩
 
Nyata0810
何か、気に入らなかった模様
 
Nyata0811
こんな地面に腹這いになっても、不思議なことにあまり汚れない
 
Nyata0812
真夏のお気に入り昼寝スポット その3

| | コメント (0)

« 2019年8月 | トップページ | 2019年10月 »