« 8月のにゃあ太 | トップページ | S1ブロック改:跨線線路橋(デッキガーダー#1の作成) »

2019.09.15

S1ブロック改:跨線線路橋(構想)

9/8(日)より、跨線線路橋についての構想を開始。
電車庫の製作に飽きたので、気分転換に、国鉄線と天ヶ谷電軌線を跨ぐ跨線線路橋の製作に着手した。まずは、どんな橋にするかの構想。そもそも最初の情景改造計画ではこの橋は予定されておらず、情景に変化を付けるために途中で追加したものだが、その時は「単線の鉄橋」という程度しか考えていなかった。
その後、「6つの線路を一気に越えるとなると、径間が長くて、トラス橋にしないと不自然かな。しかし、トラス橋の自作かぁ...そいつは無理。」「スルーガーダーかデッキガーダーにすると、途中に橋脚を建てないと。線路の間に建てるしかないから鉄骨タイプか。」「長い直線の鉄橋はおもしろくないな。曲げてみるか?」などと考えて、「スルーガーダーかデッキガーダーの3連の曲線鉄橋」とすることにした。曲線の半径は900mm以上にしたかったが、図面化するのが面倒なので、エンドウの曲線線路を使って805mmに。
190915s11
「スルーガーダーかデッキガーダー」については、当レイアウトでは既にAブロックS3ブロックでデッキガーダーの鉄橋を製作しているので、今回はスルーガーダーにしようかなぁと考えていたが、スルーガーダーにすると、魅力的な車両の下回りが隠れてしまう。なので、やっぱりデッキガーダーにしようかなぁと考えたが、ここでは下を通過する車両に接触しないように主桁の高さを低くする必要があって、見た目が変かも... ということで、工作用紙で作ってみた。
190915s12
一般のデッキガーダーと比べると主桁がだいぶ低いが、径間が短いし、コレはコレで良いかも。

|

« 8月のにゃあ太 | トップページ | S1ブロック改:跨線線路橋(デッキガーダー#1の作成) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 8月のにゃあ太 | トップページ | S1ブロック改:跨線線路橋(デッキガーダー#1の作成) »