« 1月のにゃあ太 | トップページ | Tomix ED78(1次形):車体番号等の貼付け »

2020.02.09

S1ブロック改:電車庫(什器備品の作製#3)

2/8(土)及び2/9(日)、電車庫の内部に置く什器備品の作製を実施。
前回作業で収納棚やキャビネットを作製したが、棚が空っぽのままでは落ち着かないので、棚の中身を埋めて完成を目指す。棚に納めるものはいろいろあると思うが、「なるべく楽して、それらしく見せる」という基本方針の下、大小の箱を作って誤魔化すことに決定。使用したのは、だいぶ前にS3ブロックの商店の内装(→記事はコチラ)で使ったエコーモデルの「段ボール箱」の残り。
200208s11
製品のまま作ると棚に納まらないデカイ箱になってしまうので、一部だけを使って、サイズや形に違いを付けた。箱の他には、プラ棒を使って、カンのようなビンのようなものを作製。適当な大きさにカットして、POSCAで色を塗り、以前にS2ブロックの商店の飾付け(→記事はコチラ)で使ったシールを貼って、それっぽくしている。
200209s11
出来上がった収納棚とキャビネットを、電車庫の左右の壁に並べて雰囲気を味わってみると... なかなか良いじゃんって気分
個人的に満足/納得したので、これにて収納棚とキャビネットの作製は完了。
200209s12
そう言えば、鉄道模型趣味の1月号にTMSコンペで入賞した電気機関車用検修庫の記事が載っていて、買って参考にしようかなと思ったが、あまりにもレベルが違い過ぎたので、やめた
上を目指すとキリがなく、自分の身の丈に合ったところで止めとくのが得策かと(←言い訳)。
200209s13
 
◆おまけ:
先日、出張に出掛けた際に、大船駅でE261系を見掛けた。JR東日本の電車車両は、「わざとカッコ悪くしているの?」と尋ねたくなるものばかりだが、特急用車両については、E259系、E353系、そしてこのE261系と、ようやく他のJR各社のレベルに持ち直してきたかも。しかしコレ、エイリアンに似ているなぁと思うのは、オレだけ?
200205e261

|

« 1月のにゃあ太 | トップページ | Tomix ED78(1次形):車体番号等の貼付け »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 1月のにゃあ太 | トップページ | Tomix ED78(1次形):車体番号等の貼付け »