« 2月のにゃあ太 | トップページ | S1ブロック改:詰所(看板の作製) »

2020.03.08

S1ブロック改:電車庫(看板や掲示物などの作製#2)

3/7(土)~3/8(日)、電車庫の屋内に表示する看板や掲示物などの作製、取付けを実施。
前回のプリンタのインク切れでガッカリ状態からの続き。まず、裏がシールになっているラベルシートへ印刷。張り紙ならば、そのまま直接、電車庫の壁に貼れば良いが、看板のような厚みが必要なものの場合は、適当な薄い紙に貼って、一緒に切り出して使う。今回使ったのは、エコーモデルのストラクチャーなどのパーツ製品で、製品名や価格が書かれているオレンジ色の紙。薄くて丈夫なので、当レイアウトでは出番が多い。他には名刺を使ったりする。
200307s11
裏に紙を足した時に大事なのが、紙の切り口の塗装。薄い紙でも白い切り口は意外と目立つ。壁に接着してから切り口を塗るのは至難の業なので、事前にPOSCA等のマーカーでちゃんと塗っておかねば。
200308s11
200308s12
看板や掲示物の中身や貼り方はほとんど自己流。電車庫の屋内が写っている写真をWeb上で探したが、参考になりそうなものをあまり見つけられなくて。まぁ、そこそこ雰囲気は出ているから、良いかな

|

« 2月のにゃあ太 | トップページ | S1ブロック改:詰所(看板の作製) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 2月のにゃあ太 | トップページ | S1ブロック改:詰所(看板の作製) »