« S1ブロック改:私鉄線架線柱(#1) | トップページ | S1ブロック改:私鉄線架線柱(#3) »

2021.04.18

S1ブロック改:私鉄線架線柱(#2)

4/17(土)~4/18(日)、私鉄線の架線柱の作製を実施。
前回の柱に続いて、今回はビーム。ビームの形状は、ローカル民営電鉄では定番の、アングル材が柱と柱の間に物干し竿のように掛かっているシンプルなタイプにするつもりだった。が、柱が予定より立派な形状になってしまい、見た目のバランスが悪くなりそうなので、再検討。
「なるべく楽をして、なおかつ見栄えはそこそこ良く」の大前提()に従い、用いる素材の選択をベースに考えた結果、KATOの「(HO)複線ワイドラーメン架線柱」のかご形トラスビームの上下の面を使うことにした。
210418s11
実物ではあまり見掛けない形状のような気もするが、門形の腕金も取付けて、それらしく見えるから良いかなぁ、と。
210418s12
碍子や腕金等の取付けが残っているが、ほぼ出来上がった気分。

|

« S1ブロック改:私鉄線架線柱(#1) | トップページ | S1ブロック改:私鉄線架線柱(#3) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« S1ブロック改:私鉄線架線柱(#1) | トップページ | S1ブロック改:私鉄線架線柱(#3) »